アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/100 ガンダムF-90U Lタイプ

<<   作成日時 : 2007/08/04 11:00   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

夏だ!海だ!!山だ!!!F90だ!!!!
A3SP 夏のF90まつり 第三弾!



画像

画像

はい、というわけで『F90』シリーズから『F90 2号機』です。
2号機はもともと1号機と機体色が異なるのみでしたが、第一次オールズモビル戦役にて火星独立ジオン軍に奪取されて改造され、その後再奪取して改修を受け、現在の形になりました。
その際、基本設計の終了していた『F91』の長所を取り入れたため、F91に似た箇所もあります。

しかし、この『奪取されて改修』された機体や、『大破して改修』された機体というのは、TVシリーズ以外でプラモ販売が前提の企画によく登場しますね。
ストーリーに幅を持たせて、パーツ流用の理由にしているんでしょうけど、たまには他の理由が欲しくなります。

キットの可動範囲は1号機と同じなので、外観の異なる部分を紹介したいと思います。



画像

顔は、アンテナが4本になっただけかと思いますが、全体的に変わっています。
ショルダーアーマーがスラスター付きのものになり、肩に追加したデカールが隠れてしまいましたorz。
胸部のデザインが変わり、F91のような立体感のある形状になっています。


画像

脛の形状にもF91との共通性が見られます。
足やハードポイント(HP)カバーの色が、青から赤に変わっています。

こうして見ると、1号機でシステムインジェクションで成型されていたパーツが、2号機ですべて入れ替えられていることが分かります。
特に脛のパーツ分けが、左右ではなく、前後なのは変わっていると思っていましたが、合わせ目を目立たなくするためではなく、このためだったと思われます。


付属している基本武装は、

画像

ビームサーベルと、


画像

ビームライフル、シールドと、1号機と同じものになります。


それでは、ミッションパックを見てみましょう。

画像

腰横のHPは左側のみ使用します。
脚部のHPカバーは、下だけでなく、上も外します。



●Ltype〜長射程仕様
画像

画像

もう、ロングライフルに目を奪われますが、各部を見ていきたいと思います。


画像

バックパックからは2号機のカメラアイの前方にスコープが伸びています。
カメラアイの前にスコープをつけたからって、遠くが見えるかは謎です。
ビームサーベルの柄は、2本とも右肩に移動しています。
両腕にはミサイルが装備されています。


画像

左肩のセンサーのフィンは可動します。
左腰にはロングライフル用の予備マガジンがあり、実際にロングライフルに取り付けることができます。


画像

両脚はロングライフル用の予備エネルギーCAPです。
ロングライフルに既に付いているものは、取り外しができるのですが、予備の方は取り付けることはできません。


画像

ロングライフルです。タマリマセン。
作例を見ると白でチョコチョコ塗っていましたが、細かいのでパス。メタリックレッドでモールドを塗り、ミッションパック各所にも色を入れてみました。
困ったときは赤く塗れ」は私のモットーです。

ロングライフルは中折れ式になっており、使用しないときは畳んでおきます。


画像

伸ばすとこれだけの長さになります。
今までいろいろな長い武器がありましたが、このロングライフルはダントツです。
作っている最中、予想を上回る長さに、思わず爆笑してしまいました。

ロングライフルの有効射程距離は100km以上で、これはサイド内のコロニー間の距離に当たるそうです。
更に実体弾も発射することができ、その弾体には一度だけですが方向転換することができ、直線状にいない敵も狙撃することができるそうです。
ちなみに『Sガンダム』の背部ビームカノンは1万2千km先の目標を正確に打ち抜いたそうです。


画像

グリップ、フォアグリップともに、ロングライフルから可動して出てきます。
右手はライフル用の握り手が指定されていましたが、なんかシックリこないので、普通の握り手を使用しています。


画像

両手持ちの際は、ロングライフルを基部から外したほうが、当然持たせやすいです。
思わず「グゥゥゥ〜レイト〜!!」とか叫びたくなります。


画像

画像




以上、『ガンダムF-90U Lタイプ』でした。
1号機はいろいろなミッションパックで数種類キット化されていますが、2号機はこれ1種類です。
1号機のゴテゴテ感がなく、最初は敬遠していたのですが、ロングライフル、左右非対称、放射状のフィンと、私のツボを押さえてくれました。

塗装の手間を省くため、苦肉の策でメタリックレッドを使用したのですが、自分なりに結構気に入っています。
調子に乗って、今後他のキットでも行うかもしれません。

ああ、モチロン飾る場所を取るキットです。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
作るとこんな感じなんですね〜
カッコイイです!
ちなみに塗装は筆ですか?
ギャンダム
2012/09/08 14:49
>>ギャンダムさん

ありがとうございます。
この頃の塗装はガンダムマーカーですね。
今はもっぱらエアブラシを使っています。
アーサン
2012/09/09 21:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    1/100 ガンダムF-90U Lタイプ アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる