アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS HG 1/144 カラミティガンダム

<<   作成日時 : 2007/09/18 12:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

劇中での活躍がウソのよう



画像

画像

TVアニメ『機動戦士ガンダムSEED』に登場するMS、『カラミティ』こと『カラミティガンダム』です。
パイロットは、ブーステッドマンの『オルガ・サブナック』。
他の2人ほど壊れっぷりはひどくなく、そのため面白発言の無い、地味目のキャラでした。
もっとも、一番発言がおかしいのはピンクの髪の人だと思うのは、また別のハナシ。



画像

ガンダムの特徴を抑えながらも、ガンダムっぽくない顔。
アンテナが無いと、タヌキみたいな顔になります。
ポリエステル100%』を彷彿とさせます。


画像

肩は水平まで上がります。
肩アーマーの下側の突起は、ギリギリで干渉しません。
肩アーマーは、胴体と腕を接続する軸にはめる構造になっており、可動はしません。
肩の引き出し機構は、この頃はありません。


画像

肘は90度です。
二の腕にロール軸があります。


画像

腰はひねりが可能です。
フロントアーマーは、中央で切り離せば、独立して可動します。


画像

膝は90度以上曲がり、足首もよく動きます。
さすが『SEED HG』屈指の良キットです。


画像

背中の長距離ビーム砲『シュラーク』は前後に可動します。
一軸だけなので、ナナメを向かせたりとかはできません。


画像

スッキリ収納もできます。



画像

武装はシンプルにバズーカとシールドのみです。


画像

バズーカ砲『トーデスブロック』は、肘を曲げて肩に担ぐのはさすがにできません。


画像

小脇に抱えて構えることは可能です。


画像

シールドは、外側と、


画像

後ろ側に選んで取り付けられます。


画像

表面の2連装衝角砲『ケーファーツバイ』はパーツ中央を切れば、独立して動かせます。
しかし、シールド表面に武器を付けるのはあいかわらずいかがなものか。


画像

先端の黄色い部分は打撃武器になります。



画像

どうせなら、すべての砲門の向きを合わせたくなってきます。



以上、カラミティガンダムでした。
キットは色分けも頑張っており、よく動くのでポーズが決まります。
ガシガシ動かして楽しいキットです。

武器とかは確かに少ないですが、バズーカもシールドも大きいので迫力はあります。

さて、次は赤いのでも付けようかなぁ。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
砲撃戦タイプ大好きです!

劇中では哀れなやられ方でしたが
このキットは格好いいですね。
劇中でフルバーストをやって欲しかった。
フリーダムより砲が一門多いんだから(笑

シールドの先がビヨーン伸びたら
もっと格好良くなると思います
(それってパイルバンカーじゃん)

EVA量産機がお好きだそうですね。
ウナギ頭は正直驚きでしたが、
武器の剣は格好良いです!
ありゃMSが持ってもおかしくないですな。
弐号機&参号機、ちゃんと出るそうですよ。
伍長
2007/09/18 22:38
あんまりなやられ方でしたが、TVと総集編で異なるレイダーはもっと哀れでしたね。

シールドの先がパイルバンカー。
おもしろいですねぇ。
打突武器より射突武器(^▽^

<急>と<?>の頃までには新劇場版の量産機のプラモが出て欲しいです。
リボルテックヤマグチのような、稼動する羽付きで。
アーサン
2007/09/19 00:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    HG 1/144 カラミティガンダム アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる