アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS MG ストライクノワールガンダム

<<   作成日時 : 2007/10/03 17:00   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

今回は写真多めです



画像

画像

OVA『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』から、『ストライクノワール』です。
パイロットは地球連合軍第81独立機動群<ファントムペイン>の『スウェン・カル・バヤン』。
DSSDのトロヤステーションで『スターゲイザー』ど交戦の後、機体は失われました。

いやあ、さすがMG。よく動きます。
以前に発売された『MG ストライク』の単なる色変えではなく、脚の内部フレームのみ共通ながらまったく違うキットになっています。
調子に乗ってイロイロ撮っちゃいました。



画像

ドラえもんヒゲの効いたストライクとは別物の顔です。
顔の横の砲門まで別パーツになっています。


画像

肩は上まで上がります。
普段旧キットやBB戦士の多い私にとって、水平以上はいっぱいとしか言えません。


画像

肩アーマーの外側の黒いアーマーも可動します。
黄色いパーツや、外側のバーニア内側の赤いパーツも別パーツになっています。


画像

腕は余裕の180度。


画像

更に手首にも可動部分があります。
手は親指、人差指、中〜小指の可動指の他にさまざまな持ち手が付属します。


画像

腰はボールジョイントで、ひねり・のけ反りが可能です。
ストライクと同様、重いものを背負わせておくと腰を痛める危険性があります。


画像

脚は前後に大きく開きます。


画像

大腿部のアーマーにはスライド機構があり、可動を妨げません。


画像

つま先も可動し、接地性はバツグンです。


画像

正座できるくらい膝もよく曲がるのですが、実際に座らせるとなると、膝アーマーの方が先に下についてしまいます。


画像

背面のウィングは『ノワールストライカー』で、『IWSP』をベースに開発されました。
右側の翼には型番の『AQM/E-X09S』のガンダムデカール付属していましたが、大きくて、転写に失敗してしまいましたorz。


画像

ウィングの基部は前後に動かせるので、肩の可動に干渉しません。


画像

ウィングは基部との取り付け部分以外に、黒い部分も独立して可動します。


画像

画像

ウイングにはさまざまな武装が収納されており、展開できます。



画像

それでは武器を持たせてみましょう。


画像

ストライクノワールといえばもちろんコレ。『ビームライフルショーティー』。
専用の握り手があります。


画像

もちろん両手に装備可能。


画像

ショーティーは腰アーマーに接続する際は、スコープを前にスライドします。


画像

2丁拳銃にすると、手首を内側に返したくなります。


画像

画像

画像

画像




画像

銃は他に『デュエル』も装備していた、ランチャーつきビームライフルが2丁あります。


画像

ランチャー部分は可動する他、取り外しが可能です。



画像

更にストライクのビームライフルも付属します。


画像

フォアグリップが可動し、両手持ちができます。


画像




画像

ノワールストライカーに収納されている『フラガラッハ3ビームブレイド』です。
実体剣とビームエッジの両方があり、ビーム部分はクリアパーツの別パーツになり、収納時は外します。

実体剣の方は収納時外側になることを考えると、間違って刃にぶつかったら斬れちゃうんじゃ?


画像

画像




画像

『二連装リニアガン』発射形態です。
ウィングを水平にした上で、砲門を前に向かせます。


画像

広げるとかなりの幅を取ります。


画像

画像




画像

『アンカーランチャー』は専用の平手があり、発射状態を再現可能です。
アンカーはリード線で表現されています。


画像

リード線は2本付属します。


アンカーは他にも、
画像

画像

ノワールストライカー、足の裏のつま先・かかとから射出可能です。



画像

画像

ノワールストライカーを外した状態です。
この状態では『ストライクE(Enhanced/強化型)』になります。


画像

胸部ハッチを開けると、中には『スウェン・カル・バヤン』が乗っています。
無塗装ですが。


画像

他のストライカーパックを装備することも可能です。
写真は手持ちの『I.W.S.P.』。


画像




画像




以上、ストライクノワールでした。
キットはMGの中でも、手首の可動もあり、よく動く部類ではないでしょうか。
ショーティーやビームライフルを始め、武器は豊富で、更に専用の持ち手があるなどお得感のある内容です。
ノワールストライカーも含め、さまざまなポーズが楽しめます。

さて、『MG デスティニー』はどうなることやら、楽しみです。


ちなみにガンプラ記事が今回で50件になりました。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おっ、ついにMGノワールの紹介ですね♪
ライフル系の武装がたくさん付いていいですね。
個人的にシールドとプロペラントタンクが無いのが残念ですw。

しかし最近MG系の組み立てパーツ数、多で大変です。
ガンプラ紹介50ご苦労様です〜。
たーくん
2007/10/03 17:34
たーくんさん、ハイゴッグは進みましたか?

SEED系には大型バーニアも無く、バーニアスキーには寂しいところです。
何でもかんでも翼を付けりゃ、飛ぶってもんでもないでしょうに(´△`

でもノワールは好きですよ(o^ー’)b

次は簡単な、4日新発売の応援中のアレを作ろうかと計画中ですw
アーサン
2007/10/04 20:44
大抵のガンプラは素組や一部塗装なのですがハイゴックは出来がいいので完全塗装などで完成度を高めようかなと思っています。

いよいよ今週から00が始まりますね♪
それぞれのガンダムの劇中の活躍が楽しみですね。ヴァーチェはどうなのでしょう?
ブリッツみたいにならないいといいけど・・・w
たーくん
2007/10/05 03:39
ハイゴッグ完全塗装頑張ってください(^^b

ヴァーチェ、気になりますね。
太ったガンダムって、人気が出ないとは思いますが、大人の都合で切り捨てられるのは避けてほしいです。
アーサン
2007/10/05 18:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    MG ストライクノワールガンダム アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる