アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS HG 1/144 シビリアンアストレイ DSSDカスタム

<<   作成日時 : 2007/10/08 11:00   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

波乗りジョニー



画像

画像

OVA『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』から、DSSDの作業用MS『シビリアンアストレイ DSSDカスタム』です。
民生機ながらトロヤステーションを襲撃したファントムペインと果敢に交戦しました。

白地に赤が、某車や飛行機に変形するサーフィンロボのようです。

キットはポリキャップレスで関節や、一部ボディにABSを仕様しています。



画像

高性能のセンサーを守るためフェイスガード・バイザーを装着した、特徴的な頭部です。
ボールジョイントで可動します。


画像

バイザーを外すとガンダム顔が現れます。
組立説明書にも「ガンダムフェイスを表現」と明記されています。

『ガンダム』という名称の機体が登場しない作品で、キット化するとオンオフ機は『ガンダム』が付くのに、量産機には付かない哀しさ。


画像

ダブルボールジョイントの肩関節は、構造のせいか、肩アーマーのせいか、予想に反してあまり上がりません。

肩部の赤いパーツは、そのダブルボールジョイントのパーツに挟む構造になっており、可動範囲を大きくするようにはできているのですが。


画像

肘の可動は90度強といったところ。


画像

腰はひねりが可能です。


画像

膝は90度曲がり、脚は前後に大きく開きます。
フロントアーマーは、中央で切れば独立して可動します。

脚部のパーツ分割は見事と言ったところで、合わせ目が目立たない構造になっています。


画像

背面のスラスターは、展開して中からバーニアが出てきます。
見た目が『Vダッシュ』のオーバーハングキャノンにちょっと似ている気がします。


画像

スラスターは背部から離すこともでき、アームにより向きが変わります。


画像

尻尾が生えていてカワイイです。


画像

肩を初め、各所に貼るマーキングシールが付属します。
21から29の間で、選んで貼り付けます。



画像

武装のビームガンとシールドです。


画像

ビームガンは『HG スターゲイザー』と同デザインの、サブマシンガン的機能のある火器です。

画像



画像

特に名前の無いシールドは、マウントパーツにより、2箇所から選んで取り付けます。


画像

サーフボードにはモチロンなりませんが、先端は打突武器になります。

画像



画像

普段はMS用工具ですが、いざというときは武器になる、レーザートーチです。


画像

兵器モードでの使用はDSSD機材管理センターによる認証コードの発行が必要です。

画像




画像

他にアーム2本と高さ調節のスペーサーが付いたスタンドが付属します。
シビリアンアストレイを飾るほか、


画像

アームを2本使って、スターゲイザーVSストライクノワールの対決シーンとかもできます。


画像

SEED系で、最後の最後に丸バーニアが出てくれました。



画像

違うと分かっていながら、無理やりシールドに乗せてみました。
長さはショートボード?



以上、シビリアンアストレイ DSSDカスタムでした。
しかし、長い名前です。

キットはTVアニメのHGシリーズでは最後期にあたり、これまでの技術の集大成のようなできです。
脚部を初めとして、パーツの分割はよく考えられており、全体的に合わせ目が目立たないようになっています。

そんな中、残念なのは肩があまり上がらないトコロです。
ただ、ダブルボールジョイントで中央にパーツを挟む構造は、ガンダム00のFGシリーズでも使用されているところをみると、今後主流になるのでしょうか。

ABS製の関節は、保持力がしっかりしていると感じるか、動きが固いと感じるかは人それぞれだと思います。

今後のHGシリーズを考える上での節目となるキットですね。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
1/144 HG シビリアンアストレイ DSSDカスタム
1/144 HG シビリアンアストレイ DSSDカスタム ...続きを見る
ガンダムプラモデルフリッパー
2007/10/22 21:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
多分そのロボとは
「交響詩篇エウレカセブン」の
ニルヴァーシュでしょうな。
最近その類のLFOが欲しくなり作りたくなり
探しているのですが何処にも
見あたりません。
(909が欲しいのに606ばっかり・・・ブツブツ)
あ、関係のない話ですな

スターゲイザーの頃からでしたね。
肩ボールジョイントの悪夢は(泣
僕のHGノワールは肩の保持力が
もう無くなっています。

おお!見事に乗っているぞ!
カットバッ○ドロップターンは(無理だ

多分、殆どのガンプラモデラーが、
そのスタンドが急に欲しくなっていると
思います。OOのFGの股間パーツに
軸の差し込み口なんて物があるから!!!
伍長
2007/10/08 20:40
エウレカ系のものは、最近ではサッパリ見かけなくなりましたなぁ。

肩に関しては、評判が悪かったのか、HG ガンダム00ではまた新しい機構になっていますね。
性能に関しては組んでからのお楽しみですが。

市販のアクションベース1、2を併せて乗せてみました。
SEEDスタンドでなくても、アクションベース2でFGに対応できますよ。
アーサン
2007/10/09 16:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    HG 1/144 シビリアンアストレイ DSSDカスタム アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる