アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS BB戦士 闇将軍

<<   作成日時 : 2007/12/26 08:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

昨日の友は、今日の敵



画像

SD戦国伝 武者七人衆編から『闇将軍(ヤミショウグン)』です。
昔は”武者七人衆編”なんてサブタイトルはありませんでした。

時隠(ジオン)の国の将軍であった『殺駆頭(ざくと)』。
突如現れた闇皇帝(ヤミコウテイ)に『闇の鎧』を授けられ、精神を鎧にコントロールされてしまいました。
そして鎧と合体することで闇将軍に変身し、闇軍団として頑駄無軍団との争いを始めました。
しかし殺駆頭自身は、自分が闇将軍であることを知りません。

可動箇所は首、腕、足。
古いキットなので、足はボールジョイントになっていません。

画像

画像



画像

特に銘のない刀。
つばの形が変わっています。


画像

鎧を外せば軽装状態になります。

殺駆頭は殺駆一族の頭にして、闇軍団最強の武者です。

画像

画像



画像

頭のツノは、”ツノ”と思いきや、組立説明書に”カブト”と明記されています。



●闇の鎧
画像

闇皇帝から授けられた闇の鎧です。
独特のメッキが闇っぽいです。

画像

画像



画像

闇将軍の足は、余ってしまいます。



●闇将軍
画像

殺駆頭と闇の鎧が合体し、『闇将軍』になります。
殺駆頭の意識は封じられ、闇に支配されてしまいます。

ラスボスではないですが、中ボス以上の貫禄が有ります。

画像

画像




画像

『暗黒剣(あんこくけん)』は振りかざすだけでエネルギーを放出します。
片面メッキなので、裏はチョット・・・。


画像

『暗黒砲(あんこくほう)』は闇の力を源とした超パワーです。
両手持ちの珍しい武器です。

画像


スプリングギミックで弾を発射できます。



以上、闇将軍でした。
この頃のキットって、今見ると味があるんですよねぇ。

特にこの闇将軍はメッキが変わっています。
単純な銀ではなく、紫とも違う、独特の色合いがあります。

両手持ちの武器なんて、当時は斬新でした。
キットの動きか、どうしても足りないため、デザインで工夫しているところが感心します。
成型色が赤なのはカンベンですが。



関連ページ
BB戦士 SD戦国伝 風林火山編 復活闇将軍
BB戦士 新SD戦国伝 七人の超将軍編 鉄斗羅頑駄無






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
闇将軍
初期の名作「闇将軍」です. ...続きを見る
ぷらりぃがぁはぁと
2007/12/26 15:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
リアルガンプラの再販だけじゃなく武者、騎士シリーズの再販は嬉しい+懐かしいの2言ですね。

今のようなボールジョイントでの可動じゃないのであまり動かせないのは残念ですがSDの原点的な感じがいいです。

騎士シリーズのレビューをとても楽しみにしています。(こちらは即完売したみたいで入手できず)

サイト?の壁紙(背景?)も新しくなって良い感じですね。(安易な黒系の背景じゃないのがまた良い。黒系に白系の文字はカッコいいけど読み難いです。)
たーくん
2007/12/26 18:21
>たーくんさん

来年1月にはコマンド系も再販されるなど、熱が高まっていますね。
昔の武者を作ってから三国伝のキットを作ったりすると、パーツ数に差はないのに桁違いの稼動に、技術の進歩を感じます。

騎士シリーズ買いそびれたそうで、残念でしたね(><)
私の行ったお店も、次の日にはガクンと減っていました。

サイトのデザインは、年内中はこのままで行こうと思います。
とりあえず季節感を出して行こうかなと。
アーサン
2007/12/27 14:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    BB戦士 闇将軍 アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる