アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS HG 1/144 ティエレン宇宙型

<<   作成日時 : 2008/02/16 18:00   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

愛すべきヤラレ役



画像

画像

TVアニメ『機動戦士ガンダム00』から、『ティエレン宇宙型』です。

人類革新連盟の量産型MSティエレンのバリエーション機の一つで、宇宙での戦闘に対応するために開発された機体です。
両足のタンクには水が詰められており、推進剤として使用されるほか、シールドの代わりにも使われ、長距離移動の際には、複数本を連結して使用する場合もあります。

可動に関しては基本的に他のティエレンと共通なので、宇宙型の目立った変更点を見ていきたいと思います。

画像



画像

宇宙型の頭部には、後ろにライト(?)が付いています。


画像

肩周りのデザインは変わっていますが、腕は水平まで上がるようになっています。


画像

肩を初め、各所のバーニアはボールジョイントにより可動します。
ただし、ふくらはぎのバーニアは除きます。


画像

可動を妨げそうな脛のタンクですが、特に邪魔はしません。


画像

背中の3つのバーニアも可動可能。
腰の回転や反らしに干渉はしません。

ちょっと『ジャベリン』を思い出します。



画像

固定武装は、毎度おなじみ『30mm機銃』。



画像

手持ち武器はティエレンタオツーと同じく『200mm × 25口径長滑腔砲(宇宙型)』。
というか、タオツーの方が宇宙型の武器を使用しているんですがね。


画像

キットはアクションベース2に対応しています。

写真は同時期に発売された『スパークル クリアグリーン』バージョン。
ラメ入りクリアパーツなのにABS製とは、技術の進歩はすごいです。


画像

長滑腔砲は、もちろん左腕にも取り付けられます。

右平手が付属します。



画像

作中では使うことは無いでしょうが、ティエレン共通のランナーには『カーボンブレイド』も付いてきます。



画像

そして、ティエレン宇宙型のキットのウリの一つ『特殊装備』です。

第10話「ガンダム鹵獲作戦」にて使用された装備です。


画像

左胸には『カーボンネット発射装置』。

ただし、特にギミックはありません。


画像

左腕には『ジェル発射管』。

こちらも特にギミックはなし。


画像

右胸の『カーボンワイヤー発射装置』。

こちらはリード線により再現されています。


画像

これらの特殊装備の取り付け箇所は、ティエレンの共通部分なので、他のティエレンキットにも装備可能です。



●おまけ

画像

ティエピンク!


画像

ティエグリーン!


画像

ティエブルー!


画像

3人揃って、
人革戦隊 ティエレンジャー

5人戦隊になる日は来るのか!?




以上、ティエレン宇宙型でした。
やっぱりティエレンのキットは出来がいいです。

ティエレン宇宙型の活躍といえばやっぱり『ガンダム鹵獲作戦』。
といっても、やっぱりやられるんですけどね。

エクシアに斬られ。
デュナメスに撃たれ。
ヴァーチェ(ナドレ)に吹き飛ばされ。

ただ一番印象に残っているのは、キュリオスのブレイドに刺されるミン中尉ですかね。

他のキットと絡めても面白いかもしれませんね。



関連ページ
HG 1/144 ティエレン地上型
HG 1/144 ティエレンタオツー
HG 1/144 ティエレン宇宙指揮官型



web拍手を送る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    HG 1/144 ティエレン宇宙型 アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる