アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS HG 1/144 ガンダムスローネドライ

<<   作成日時 : 2008/04/13 21:00   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

GN粒子、最大散布!!



画像

画像

TVアニメ『機動戦士ガンダム00』から、『ガンダムスローネドライ』です。

ガンダムスローネの3号機で、戦闘をサポートするために特化した機体です。
ガンダムスローネシリーズは後に国連軍で使用されることになるGN-X『ジンクス』のベース機でもあります。

パイロットはトリニティ兄弟の末妹『ネーナ・トリニティ』。
遺伝子操作によって作られたデザインベイビーであるトリニティ兄弟の中で、唯一、限定的ながらもヴェーダへアクセスする能力があります。

可動に関しては他のガンダムスローネと同様。
詳しくはそちらの記事を見てください。

画像



画像

前後に長いスローネドライの頭部。
アンテナは他の2機と違い、V字ではなく左右に分かれたパーツになっています。


画像

GNドライヴ「T(タウ)」と呼ばれるタイプは、オリジナルとは異なり、投入したエネルギーに対してGN粒子を発生させる、いわば「エネルギーGN粒子変換炉」となっています。
コーン型の太陽炉外装の上部にあるのが始動機になります。

スローネドライの頭部が、これと干渉します。



画像

背中の2つのユニットは、それぞれの基部とユニット自体の接続部が可動します。



画像

スローネドライの右肩に装備されているのは『GNシールドポッド』。

内部に7つのブロックがあり、ミサイルや予備のビームサーベル、他の2機用の装備など、各種装備を内蔵することが可能です。

キットは単なる1パーツ。
特にギミックはありません。


画像

左肩は『GNシールド』。

スローネアインと同様、表面をGN粒子によってコーティングすることで防御力を高めることができますが、GN粒子を大量に消費する別機能を持つため、他の装備での使用を最小限に抑えた運用が求められています。


画像

GN粒子を大量放出し、広範囲の通信やレーダーを妨害する、スローネドライだけが持つ特殊システム『GNステルスフィールド』。
粒子放出量、展開した粒子の制御可能範囲ともに、他のガンダムの数十倍の能力があります。


画像

背中のユニットは可動により展開しますが、左肩のGNシールドは差し替えによる展開です。



画像

右腕の『GNハンドガン』はスローネツヴァイのものと同型ながら、GN粒子消費を抑えているため威力は弱いそうです。

左腕にも装備可能です。


画像

両肩には『GNビームサーベル』。

左手はともかく、右手に持たせようとしてもGNハンドガンの銃身と干渉します。

ビーム刃はガンダムヴァーチェから。
ガンダムスローネの最後のキットだからビーム刃が付くかと思いましたが、結局付きませんでした。



画像

ガンダムスローネアインとの合体による『GNメガランチャー』。


画像

スローネドライのGNハンドガンから伸びたコードをスローネアインのバックパックに差し込みます。

劇中同様、GNメガランチャーのグリップを握らせてみました。


画像

ガンダムスローネ3機合体による『GNハイメガランチャー』。

合体シーンは敵の攻撃で中断されて実現できず、初の発射も成果はジンクス1機のみという不遇の超兵器です。




以上、ガンダムスローネドライでした。
キット本体は他のガンダムスローネと同様。
可動についても、塗装部分の多さについても。

とにかくこれでGNハイメガランチャーが再現できます。

もっとも、再現と言っても本編での出番は前述の通り。

というか、GNステルスフィールドだって1回しかやってないし。

ガンダムスローネの装備や機能って、ほとんど一回こっきりなんですよね。
例外はスローネツヴァイのGNファングくらい?

それと、スローネドライの本編での活躍はというと、あまり良い印象が無かったりします。
ただ、ガンダムスローネの中では唯一残った機体。
第2期にも登場するのでしょうかね。



関連ページ
HG 1/144 ガンダムスローネアイン
HG 1/144 ガンダムスローネツヴァイ



web拍手を送る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
HG ガンダムスローネアイン/ツヴァイ/ドライ
本日は、若干時期を逸してしまった感がありますが、ガンダムダブルオーのHGシリーズより、ガンダムスローネ3機をご紹介です☆ ...続きを見る
ぷらりぃがぁはぁと
2008/08/11 23:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドライは、アインとツヴァイのサポート機体ですから単体で登場するかどうか分からないですね。
 ただ、新しいMSが出ると思うのでその機体のサポートとして、出るかもしれませんね。
ソレスタル・ヴァーチェ
2008/05/31 10:25
>ソレスタル・ヴァーチェさん

サポート機体と言う割には、GN粒子を撒き散らしてステルスしたり、メガ・ハイメガ用に粒子をする位でしたが、前者は世界中のMSがGNドライヴ搭載機になったらステルスどころじゃないですし、後者はランチャーを持っていたアインが無くなっちゃいましたからね。

”ガンダム”としても唯一残った機体ですからね。
隠し玉的登場を期待します。
アーサン
2008/05/31 13:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    HG 1/144 ガンダムスローネドライ アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる