アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS HG 1/144 ティエレン宇宙指揮官型

<<   作成日時 : 2008/05/11 15:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

セルゲイ・スミルノフ 43歳
階級は中佐
漢ざかりの働きざかり



画像

画像

TVアニメ『機動戦士ガンダム00』から、『ティエレン宇宙指揮官型』です。

人革連の宇宙用MS『ティエレン宇宙型』の通信および情報処理能力を高めた機体です。
ただし基本的な性能面では一般機と大きく変わりません。

人革連の有名な指揮官『セルゲイ・スミルノフ』は太陽光紛争時、宇宙での戦闘において負傷した指揮官に代わり、急遽指揮した作戦で部隊を勝利に導いたことにより、若くして人革連のエースになりました。
以後、常に最前線に立ち続けており、部下からの信望も厚い、人革連有数の指揮官として『ロシアの荒熊』の異名を誇っています。

キットはティエレン宇宙型をベースに、パーツの一部を指揮官型用に変更したもの。
というわけで、変更箇所のみを見ていきますので、可動等は宇宙型のページや、その他ティエレンシリーズの記事を参照ください。

画像



画像

まず頭部ですが、一般機の丸みのある頭部から、角ばった頭部になっています。

中央の緑はセンサーでしょうか?


画像

両肩はシールドが装備されており、このシールドは防御以外に大型アンテナとしての機能を持っています。
さらに通信以外に複合レーダーによる戦況把握など、指揮官型として必要な機能の多くを担っています。


画像

両肩とシールドの接続部は稼動し、伸ばすことができます。


画像

ただ、ポリキャップが丸見えなのは、ハッキリ言ってマイナス。
ティエレンがキットとして出来が良いだけに、これは残念です。


画像

カカトは四角い形から、細く2本伸びた形に変わっています。


画像

そしてキットにはセルゲイ機用のマーキングシールが2種類付属します。

私は”クマちゃん”の方を選択しました。


画像

一回り小さい方のシールは貼る箇所が指定されていないので、とりあえず胸の中央に。

どうしたセルゲイ・スミルノフ!?


画像

もう一種類のマーキングのデザインは吼えるクマになっています。

どちらのクマにもセルゲイの傷痕が付けられています。



画像

武装は宇宙型と変わらないので、あっさりと紹介。
詳しい機能は他のティエレンの記事をご覧下さい。

まずは、左胸の『30mm機銃』。


画像

『200mm×25口径長滑腔砲(宇宙型)』。

今まで銃側のマウントパーツをはめる箇所はポリキャップが使用されていましたが、そのポリキャップが指揮官型で追加されたパーツで全て使用されているため、銃にはプラスチック製のパーツ(G32)が使用されています。
私は余っていたポリキャップから、今までどおりPC-123プラスのNを使っています。


画像

『カーボンブレイド』。



画像

もちろん『ガンダム鹵獲作戦』の武装も付属。

『カーボンネット』。


画像

『ジェル発射管』。


画像

『カーボンワイヤー発射装置』。


画像




以上、ティエレン宇宙指揮官型でした。
ティエレンは宇宙型でも良いキットだったのですが、まさかこんな派生機が出るとは。

宇宙型を購入する場合は、一般機か指揮官型か、どちらか好きなほうだけでいいと思います。

ちなみに、人革連ではMS3機で一個小隊。
三個小隊9機に指揮官機1機を加えた10機でモビルスーツ部隊が構成されるそうです。

キットでやったら猛者ですね。



関連ページ
HG 1/144 ティエレン地上型
HG 1/144 ティエレンタオツー
HG 1/144 ティエレン宇宙型



web拍手を送る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    HG 1/144 ティエレン宇宙指揮官型 アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる