アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS BB戦士 新凰頑駄無

<<   作成日時 : 2008/06/08 10:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

世直しは俺の手で決めてやる!



画像

超SD戦国伝 武神輝羅鋼編より、『新凰頑駄無(シンオウガンダム)』です。
モチーフは『ガンダムX』。

闇元帥(ヤミゲンスイ)に取り込まれた武羅星(ブラスター)が、刀流義守(トールギス)の助けで無事に救出され、大将軍家の次男としての力に覚醒した姿です。
太陽の光にたとえられる実兄・武威凰(ブイオウ)とは対照に、月の光の力を秘めています。

可動箇所は首、腕、足。

画像

画像




画像

『煌月の鎧(こうげつのよろい)』は金メッキ製で、その形状と相まって、非常にキラキラしています。

ちなみに新凰本体の成型色は薄い白になっています。


画像

バックパックには『月光の翼(げっこうのつばさ)』が装着されています。



画像

腰の『星刀・銀河(せいとう・ぎんが)』は神秘的に輝き、刃が星の如く光るそうです。

コミックワールドでは『月光一閃斬(げっこういっせんざん)』なる技を使っていました。


画像

『爆星種子島(バスタータネガシマ)』は高速の弾を発射し、夜でも百発百中の銃です。

ガンダムXのシールドバスターライフルの形状をしています。


画像

いわゆるシールド部分は取り外し可能です。



画像

最大の武器は『月光砲(げっこうほう)』。
城の壁をも破壊するほど強力な中距離攻撃砲です。


画像

画像

そして、月光砲にバックパックと月光の翼、シールドを取り付けることで『月光爆星砲(げっこうバスター)装着形態』になります。
月光の翼で防御に加え、攻撃力も増幅された形態です。

天動奥義は『月光爆滅破(げっこうばくめつは)』。
月光の翼に光を集め、熱源へと変換して強力な破壊力を秘めたビーム弾として放ちます。



画像

月光砲の根元には折りたたみ式のグリップがありますが、これを使って新凰頑駄無に持たせることはできません。



画像

画像

煌月の鎧を外せば軽装タイプになります。
肩とか特にガンダムXです。

画像




以上、新凰頑駄無でした。
白と金メッキの成型色がとてもキレイなキットです。

ただ本体は真っ白なので、塗装箇所は多めかも知れません。

月光爆星砲は、大きな武器好きの方にはたまらないものがあるかも。

これより昔のキットなら、スプリングが仕込まれたりするんだろうなぁ、と思ったりします。

さてさて、トールギスの時もそうでしたが、月光砲を片手で持てるアレが再販されないかなぁ。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    BB戦士 新凰頑駄無 アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる