アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS BB戦士 天翔狩人摩亜屈

<<   作成日時 : 2008/07/01 17:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

天駆ける飛翔の戦士



画像

画像

SDガンダムフォース絵巻 武者烈伝 武化舞可編から、『天翔狩人摩亜屈(テンショウカリュウドマークツー)』です。
モチーフは『ガンダムMK-U』。

悪無覇域夢(アナハイム)山で行われた光と闇の戦いで倒れた兄・摩亜屈からその名を引き継ぎ、二代目摩亜屈を襲名しました。
元の名は衛宇吾(エウーゴ)。

可動箇所は首、腕、肘、手首、足、足首。

画像



画像

左手に平手が付属するのはうれしいところ。


画像

兜に収納されているクリアパーツのバイザーは下ろすことができます。


画像

摩亜屈と言えば、今も昔も二刀流。

右の刀が『空刃(くうじん)』、左の刀が『天刃(てんじん)』です。


画像

『大鷲突銃(イーグルトップ)』はスプリングギミックで弾を発射できます。

大鷲突銃の側面には”摩亜屈”と文字が入っています。


画像

弾は『グレネード弾』の形をしています。


画像

グレネード弾は摩亜屈の腰の後ろにもマウントできます。



●軽装形態

画像

画像

天翔狩人摩亜屈の軽装形態です。

腕の肉抜き穴が目立ってしまいます。

画像


画像



●武者大鷲

画像

画像

大鷲突銃と天翔狩人摩亜屈の鎧が合体し、『武者大鷲(ムシャイーグル)』になります。

画像


画像



●高速戦闘形態

画像

画像

鉄機武者の技術を応用して駄舞留精太(ダブルゼータ)が作った武具を装着することで『高速戦闘形態(マッハバトルモード)』になります。
10倍のスピードで戦闘が可能になるそうです。

画像


画像

大鷲突銃と空刃・天刃が合体した武器は大きくて、立ったままではまっすぐ構えられないほどです。


画像

なら飛ばせばいいってことで。



●超武者大鷲形態

画像

画像

高速戦闘形態から変形する天翔狩人摩亜屈の飛行形態『超武者大鷲形態(スーパームシャイーグルモード)』です。

画像


画像



●刃斬武将軍

画像

画像

元カピターン卿の用心棒で、鉄機武者による天宮(アーク)支配を始めた悪の将軍『刃斬武将軍(バーザムショウグン)』です。

その正体は初代摩亜屈の弟で、衛宇吾の兄、逞鍛(ティターン)。
悪無覇域夢山の戦いで倒れた兄を見て光の力に絶望した逞鍛の心の隙に闇が取り憑いた姿です。
邪悪武者侵攻の際には摩亜屈に成りすまして光の七人衆の斎胡(サイコ)を手にかけ、七人衆崩壊の原因を作りました。

キットでは唯一の白ランナーであるB1ランナーをダークブルーに塗装して作るとの指示があります。
私は塗っていませんが。
さらに組立説明書にある闇皇帝(ヤミコウテイ)のエンブレムを切り取って、両肩の赤い部分に貼るとありますが、それってどうなんだろ?

画像


画像



画像

刃斬武将軍鎧は、組み替えて台座形態になります。

画像


画像

画像

刃斬武将軍の鎧は、組み替えて『鉄機大鷲(テッキイーグル)』になります。
一応武者大鷲と瓜二つってことなんですが、大分違う気がするんですが。

画像



●武化舞可の武具

画像

画像

天翔狩人摩亜屈には、本来摩亜屈の持ち物で、駄舞留精太のキットに付属する『武化舞可の鉄肩(ぶかぶかのてっけん)』を取り付けることができます。

バックパックに取り付けたり、

画像


画像

画像

両拳に取り付けたりといったことが可能です。


画像




以上、天翔狩人摩亜屈でした。
金メッキやクリアパーツに加え、新作としては久しぶりにBB戦士の弾の出るスプリングギミックも復活したキットのようです。

キットの色としては、衛宇吾としては腕や足の甲の白が、逞鍛としては同じく腕や足の甲に加え、翼の紺が必要になりますね。
逞鍛こと刃斬武を作る際はランナーをまるまる1枚塗り替えるみたいなことが組立説明書に書かれていますが、さすがにそこまでやる必要はないと思います。
パッと見、必要な部分だけ塗るだけでいいかなと。

スタイルは昔に比べ、引き締まった感じです。

ただ、高速戦闘形態では肩鎧と背中の翼の干渉が大きいのはいかがなものかと。

それと、人気のあるキットなのでしょうか?
私のよく行くお店では再販日の翌日には、他の烈伝キットに先駆けて店頭から姿を消していました。
ちなみに残りの烈伝キットは、その翌日には見かけなくなってしまいましたが。



関連ページ
BB戦士 烈火武者頑駄無
BB戦士 疾風剣豪精太
BB戦士 龍神導師仁宇
BB戦士 剛熱機械師駄舞留精太
BB戦士 隠密忍者農丸
BB戦士 鉄機武者斎胡【前編】
BB戦士 鉄機武者斎胡【後編】

BB戦士 真・烈火頑駄無大将軍



web拍手を送る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
天翔狩人 摩亜屈
光の七人衆も遂に6人目。「天翔狩人 摩亜屈」です。 ...続きを見る
ぷらりぃがぁはぁと
2008/07/07 17:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>ランナーをまるまる1枚塗り替える
私まさにソレをやりました(苦笑)
ティターンズブルーの缶スプレー(Gブルー3)が、なんかそのまま使えそーだったので……。
刃斬武だけじゃなく逞鍛としての状態まで考えますと、白いパーツがほとんどそのままダークブルーになりますので、一部パーツを先にランナーから外したりマスキングしたりすれば、あとはそのまま缶スプレー塗りで問題なかったです。

人気はとてもあると思いますねー。。
3兄弟揃えて作る、私のよーなヒトも、たぶん少なくないと思います。
組み換えての遊び甲斐も凄くありますし。
朝霧みすと
2008/07/01 23:22
>朝霧みすとさん

ランナー丸ごと、そのままスプレーするなら、刀や大鷲突銃など、色を変える必要がないものは、あらかじめ切り取っておいた方がいいみたいですね。
ただ足の甲部分といったBランナー以外のパーツはティターンズカラーの塗装が大変そうです。

3兄弟は、私も可能なら揃えたくなりますね。
ただ、いかんせん、今回は売り切れるのが早すぎました。
アーサン
2008/07/02 14:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    BB戦士 天翔狩人摩亜屈 アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる