アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS HQ ゾリディア

<<   作成日時 : 2008/08/16 18:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

看板に偽りあり!



画像

画像

TVアニメ『機動戦士Vガンダム』から、『ゾリディア』です。

ザンスカール帝国の主力MS『ゾロアット』を地上用に換装し、陸専用パーツを取り付けた機体がゾリディアです。
頭部のデュアルセンサーは大型の1ブロック構成のものに交換され、電子兵装の冷却用ダクトも大型化されています。
ショルダーアーマーを小型にし、重力下での機動性の向上を計り、地上戦において高い戦闘力を発揮します。

キットのカテゴリの”HQ”とは「ハイクォリティ モビルスーツバリエーション」という意味で、「番組の中だけでは表現しきれない、メカニカルデザイナーのイメージをさらに追及し、よりリアルに再現した製品」のことです。
ただし、実際には同様のサイズの1/144と比べても劣る箇所も多く、お世辞にも良いキットとは言えません。

キットはゾロアットの色変え&ランナー変更で、可動はゾロアットと同様ですね。
もちろんVフレームが使用されています。

画像



画像

武装は『ビームライフル』。


画像

『ビームサーベル』と『ビームシールド』。
クリアパーツじゃないって・・・。

ビームサーベルは曲がったもののみです。

背中のハードポイントには武器セットに付属するビームキャノンを装着できます。



画像

画像

ゾリディアのキットにも追加武装が付属しており、武装強化タイプにすることもできます。



画像

『ガトリング砲』と、


画像

『ビームストリングポッド』が追加武装です。


画像




以上、ゾリディアでした。
どこがHQだ、と言うくらいデキの悪いキットです。

可動はVフレームを使用していることもあり、悪いのは百歩譲って納得できます。

納得できないのは色分けです。
ランナーは一応5枚(内2枚は半分の大きさ)あり、3枚が濃紺、2枚が赤となっています。
でも機体の色は、どう見ても濃紺分が多いんです。

そのため、
画像

赤いランナーをここまでガッツリ塗装するはめになりました。

塗らなきゃ良かったと、何度公開したことか。

他のVガンダムの1/144キットではクリアパーツだったビームサーベルとビームシールドが、クリアパーツでないのもマイナスです。



web拍手を送る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!T.Oyamadaと申します。
以前からちょくちょく拝見させてもらっていますが、
ゾリディアの懐かしさにコメントしてしまいましたw
私も発売当時、購入しましたが確かにひどいキットでしたね。
顔なんか真っ赤だったんですねw
しかし、塗装すると結構いい感じですね。
こちらの作例を見て、ちょっと欲しくなりましたw

私もガンプラのブログをやっております。
今回、リンクページへ貴サイトを加えさせて頂きました。
初対面でおこがましいですが、相互リンクしていただけるとうれしいです。

これからも製作頑張ってください!では。
T.Oyamada
URL
2008/08/22 01:01
>T.Oyamadaさん、はじめまして

相互リンクの件、了解しました。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

おおむねデキが良くないことで知られるVガンの1/144シリーズですが、ゾリディアやゾロアットの色分けのされて無さはひどいものがありますね。
塗装に関してはガンダムマーカーを使ったのですが、メカグレーがゾリディアの濃紺色に近くて、かなり助かりました。
アーサン
2008/08/22 14:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    HQ ゾリディア アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる