アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS HG 1/144 ザクウォーリア(ライブコンサートバージョン)

<<   作成日時 : 2008/08/22 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

キスぐらいはするでしょ? 普通。んー



画像

画像

TVアニメ『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』から、ザクウォーリア(ライブコンサートバージョン)です。
パイロットはザフト軍一般兵士。
手の上に乗るのは、”偽ラクス”こと、『ミーア・キャンベル』。

連合・プラント間で締結された停戦協定「ユニウス条約」後に開発された、「ニューミレニアムシリーズ」の1カテゴリーがザクウォーリア。
そのザクウォーリアを慰問目的とはいえ、一介のアイドル歌手のための舞台装置として使用したものがライブコンサートバージョンです。
インストには最新鋭機をそんなことに使うことについての是非について、いろいろ書かれちゃったりしています。

もっとも、そんなことより目を引くのは狂気の沙汰のピンク色。

画像



画像

モノアイはシールとなっていますが、

画像

ヘルメットを脱がせば、左右を向かせることが可能です。


画像

肩は水平まで上がります。

肩関節の胴体側の接続部はボールジョイントになっており、上下左右にある程度動かせます。
腕側はピン型になっており、外れる心配がないので安心です。

ショルダーアーマーにはハート型のマーキングシールがあります。


画像

左肩は赤いハロです。


画像

肘は90度曲がります。

手は左右握り手と、右銃握り手、左平手が付属します。


画像

シールドは肩とシールドの付根がボールジョイントになっており、フレキシブルに動かせます。


画像

シールド表面にはスパイクを利用した星マークと、”Lacus ★ Clyne Alive!!”の文字があります。


画像

胸には”LOVE”と書かれたマーキングシールを貼ります。

腰はひねりが可能。
フロントアーマーは中央で切り離せば、独立して動かせます。


画像

膝は二重関節で90度以上曲がり、膝立ちも余裕な優秀なデキ。

パイプ部分はプラスチック製ですが、柔らかめに作られています。


画像

背中には他のキットに付属する各種ウィザードを取り付けることができます。

ポリキャップが丸見えですが(^^;



画像

腰の『手榴弾(ハンドグレネード)』は取り外すことができます。


画像

近接武器は『ビームトマホーク』。
さすがにシールドに収納することはできません。


画像

ザクマシンガンならぬ『ビーム突撃銃』。


画像

マガジン部分が取り外し可能です。


画像

肩の可動が良好なので、両手持ちも楽々できます。


画像

ビーム突撃銃は、腰の後ろにマウントできます。


画像

ライブコンサートバージョンと言えば、何は無くとも手の上にミーアを乗せるポーズ。
もっとも、劇中では右手に乗せていたんですがね。




以上、ザクウォーリア(ライブコンサートバージョン)でした。
色はともかく、キットとしてはかなりの完成度だと思います。

腕や脚の可動は極めて優秀です。

パーツの色分けも高く、多少の部分塗装をしましたが、スミ入れだけでも充分引き締まるんじゃないでしょうか。

もっとも、単なる色変えキットでしかなく、せめて右平手を付けるくらいのサービス精神はあっても良かったと思いますね。

今まで敬遠していた部分もありましたが、もう一個くらい作っても良いと思いました。



web拍手を送る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
このプラモも色換えキットですがこうゆうバカバカしい色変えならおもしろくていいと思います!
イナクトでサーシェスが色変えで2機とかはMGです!
これとガンダム00のピンクのMSと並べるとさらにおもしろいですよ。
たーくん
2008/08/22 23:53
そろそろイザーク様のスラッシュザクファントムが出ないかなあと期待し続けて3年くらいになります、朝霧です。
現状、HG規格のウィザードが2種類しかない……
(ドムトルーパーとケルベロスバクゥハウンドのが一応使えますが…)

ジンハイマニューバやシグーの方が好きなんですが、この通称ザクヲもけっこー気に入ってたりします。
特にこの狂ったピンクはいくらなんでも酷過ぎますし(超褒め言葉
シール貼ると尚更に素敵ですね!

しかし、最前線で量産機に乗ってる兵士がコレ見たら一気に戦意失せそーな気がするんですが……
………偽ラクス以前の問題で。

………っていうか、コレもユニウス条約のMS保有数のうちの1機に含められるんですよ……ね……。
朝霧みすと
2008/08/23 00:53
>たーくんさん

今だからバカな色変えと笑っていられますが、発売当時だったら、こんなもん出しやがって、って腹を立てたと思いますね(^^;
サーシェスのも、何年かしたら笑えるかも知れませんが、今はムリです。
アーサン
2008/08/23 14:43
>朝霧みすとさん

HG ブラストインパルスもいつ出るんでしょう?
一応、前半の主役機の1つのはずなのに。
どちらもコレクションシリーズから持ってきて、改造するしかないんですよねぇ。

ブレイズウィザードはともかく、ガナーウィザードのためにはルナ機を買わなきゃいけないところも悩みどころです。

画面を見るとそうではないのに、キットになると、何故か狂ったピンク色になるインフィニットジャスティスも遂にMG化ということで、そちらも気になってしまいます。

種世界では○○専用機と言っても、色が違うだけで、性能に差はないでしょうが、これに乗るのは貧乏くじですね。
敵からは格好の的ですよ。
アーサン
2008/08/23 15:02
ぼくもHGでもMGでもいいのでブラストインパルスは出て欲しいですよねー

でもいいですよねピンクのMS何んかかっこいいですよね
ピンク色のMSってこれとティエレンとジャスティス系
ないのかな?
セニ
URL
2008/08/24 01:15
>セニフィアさん

インパルスの失敗の1つは、シルエットによって機体の色が変わることですよね。
おかげでキットを発売する時に、インパルスのランナーの色を変えなきゃいけなくなりますから。

ピンクのMSというと、赤い彗星ことシャアのMSのキットは、モノによってはピンクっぽかったりしますね。
アーサン
2008/08/24 18:53
ザクウォーリアは、以前、普通の緑色のを作ったことがありますが、各部の可動も良く、武装も充実した良キットですよね☆

にしても、このザクにトマホークで斬りかかられたりしたら、いろんな意味でビビってしまいそうですw
ソラ
2008/08/25 16:34
>ソラさん

この機体色は、奇抜にもほどがありますからねぇ。

てか、ジンやシグーを作ったデザインの流れから、ザクヲって出てこない気がしますね。
アーサン
2008/08/26 08:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    HG 1/144 ザクウォーリア(ライブコンサートバージョン) アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる