アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS HG 1/144 オーライザー

<<   作成日時 : 2009/01/30 22:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

オーライザー、沙慈・クロスロード、発進します!



画像

TVアニメ『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』から、『オーライザー』です。
パイロットは『沙慈・クロスロード』。

ダブルオーガンダムの支援機として、ラグランジュ3の秘密ファクトリー内で製造された戦闘マシン。
戦場に先行しての情報収集や、弾幕を展開しての防御行動などのサポート行動を目的に開発されましたが、ダブルオーガンダムのツインドライブが安定稼動にいたらず、また偶発的要因からパイロットが非戦闘員の沙慈になったこともあり、戦闘支援よりもダブルオーガンダムのツインドライブ安定稼動のための合体機としての意味が強くなりました。
オーライザーは機体内に大型GNコンデンサーを搭載し、パワー切れの際は、ダブルオーガンダムと合体して粒子をチャージする設計になっています。

パイロットの沙慈・クロスロードは、学生時代にソレスタルビーイングに関係した事件に巻き込まれて人生が変わり、更に宇宙開発に関係した仕事についたものの、そこでも活動を再開したソレスタルビーイングと出会ってしまい、運命のいたずらにより、彼らの船に乗り込むことになってしまいます。
戦いを否定する立場にいましたが、アロウズにルイスがいることを知り、彼女を取り戻すためにオーライザーに乗り込み、戦場に立つことになります。
戦いを否定する気持ちは常に変わりませんが、戦いの中で「それでも自分が今、出来ることをする」という考えを持つようになります。

画像

画像




画像

キットに付属するスタンドはオーライザーの他にHGダブルオー系の両脚の間に穴の開いたキットに対応しています。


画像

アクションベース2に連結可能です。



画像

機首のキャノピーのような部分は、コクピットではなく複合センサーユニット。
通常MSに搭載されているセンサーより強力なシステムで、戦場の情報をいち早く収集し、ガンダムに伝えます。


画像

本当のコクピットは機体中央になります。

メイン操縦を担当するパイロットに加え、ハロのサポートにより各種システムを円滑に運用できるようになります。


画像

メインノズルは下部へ可動。

GN粒子を噴出して推進し、ノズル部が大きく可動するため、逆制動をかけるなど通常の戦闘機にはできない超機動が可能です。


画像

サイドスラスターは左右に可動。

メインノズル同様に、可動することで、機体の旋回時などに役立ちます。


画像

サイドバインダーは、オーライザーの状態でも左右に開閉します。



画像

武装の1つ『GNバルカン』。
主に牽制目的に使用され、ダブルオーガンダムとの合体時には、飛来する攻撃に対する防御のための弾幕として使用されることが多いです。


画像

『GNビームマシンガン』はオーライザーの主武装。

GN粒子消費量が大きく、太陽炉を持たないオーライザーでは使用に制限がありますが、沙慈は積極的に戦闘行為には参加しないため、粒子消費量は大きな問題にはなっていません。


画像

『GNマイクロミサイル』は小型化による威力の低下はほとんどなく、オーライザーの限られた内部スペースに対し搭載数が多くなっています。
誘導兵器なので、戦いに不慣れな沙慈にとって、最も扱いやすい武装です。



画像

サイドバインダーには『GNシールド』を装着可能。

機体の防御力を上げることができます。

画像



画像

Eカーボンによる高い強度に加え、GNフィールド効果により完全防御の盾としています。



●ダブルオーガンダム
画像

GNシールドは、本来はダブルオーガンダム用の装備。

GNシールドの白い部分は伸縮します。

画像



画像



画像

ツインドライブの他に腕部にも取り付けることができます。


画像



画像

GNシールド2つを合わせて、大きなシールドとして使用することも可能。

合体させる際は、GNシールドの青いパーツの位置を差し換えます。



画像

その他、キットにはGNソードUの連結用パーツも付属します。


画像

GNソードUのグリップを外し、連結状態のパーツに差し換えます。



画像




●ダブルオーライザー
画像

このキット最大の魅力。
ダブルオーガンダムが一気にボリュームアップ。

オーライザーと合体したダブルオーガンダムは、ガンダムを越えた存在として名前にガンダムを付けず『ダブルオーライザー』と呼ばれます。
オーライザーがダブルオーガンダムと合体することで、ツインドライヴの制御を行いシステムを安定稼動させ、トランザムシステムを完全に発動させることが可能になりました。

画像

画像



画像

キャノピーはコクピットじゃないとはいえ、この位置はやっぱり沙慈にとって地獄です。

GNバルカンは、ダブルオーライザー時は使用不可になります。


画像

GNビームマシンガン、GNマイクロミサイルは使用可能。



画像

左右の2つのパーツは大型グラビカルアンテナで、ツインドライブと直結することで、GN粒子の制御能力が飛躍的に高まります。

サイドバインダーには武装や大型GNコンデンサーなど、多岐にわたる装備を追加できますが、そのほとんどが現在開発中です。



画像

数少ない追加武装として、両肩のサイドバインダーの外側に、更にGNシールドを取り付けることができますが、サイドバインダー自体がシールドとしての機能を持つため、実際にはダブルオーライザーは手持ちシールドを必要としません。

画像




画像




以上、オーライザーでした。

オーライザー単体は値段も安く、パーツ数も少ないので、非常に組みやすいです。
シールで補えない部分塗装箇所もありますが、グレーを少し塗るくらいです。

そして、やっぱりやるならダブルオーガンダムとの合体。

HGのダブルオーガンダムは可動が優秀なので、ストレスなく動かせます。

ただし、見た目通り後ろに重心がありますので、立たせる際は若干注意が必要です。



HG 1/144 ダブルオーガンダム



web拍手を送る



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もうHGオーライザー出てたんですね。
か、買ってこないと!
そしてだぶるおーも組み立てないと!
夕凪
2009/02/02 17:51
>夕凪さん

今月には成型色違いのダブルオーライザーが出ますし、今度はBB戦士でもダブルオーライザーが・・・orz
アーサン
2009/02/02 20:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    HG 1/144 オーライザー アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる