アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS HG 1/144 ガデッサ

<<   作成日時 : 2009/01/11 13:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

上昇角度の変更はたったの3度・・・このガデッサにはたやすいこと!



画像

TVアニメ『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』から、『ガデッサ』です。
パイロットは『リヴァイヴ・リバイバル』。

イノベイター専用機として、ヴェーダの中のソレスタルビーイング系機体のデータを利用しており、アヘッドなどとは異なる技術系で作られた機体。
搭載されている擬似太陽炉も大幅な改良が加えられ、オリジナルの太陽炉に迫る性能を持っています。
砲撃戦用の機体で、その設計にはヴァーチェのデータが利用されました。
アロウズの艦船や施設を使用することを前提としているため、機体の大きさはアヘッドに合わせて設計されています。

パイロットのリヴァイブ・リバイバルはイノベイターであり、アロウズの中で活動しながら、裏では常にリボンズの指示を受けています。
アロウズ内では「ライセンサー」として、指揮系統にしばられずに、独自判断での行動を許可する免許を持っています。
性格はイノベイターの中では熱血であり、戦闘中でもアツくなりやすい一方、人間たちの行動に皮肉を言ったり冷笑するなどシニカルな一面も持ちます。
画像

画像




●可動
画像

頭部は二重関節。
特に干渉する部分はありません。

フェイス部の装甲の下にはガンダムフェイスが存在し、ツインアイに加え、額に3番目のカメラとしてラインセンサーを持ちます。


画像

肩は二重関節で、胴体との接続部分はボールジョイントとなっています。
上への上がりは水平以上。


画像

肘は100度くらい。
二の腕にロール軸。

手は左右握り手の他、左平手が付属します。


画像

腰は360度回転。
フロントアーマーと左右アーマーが可動します。


画像

膝は二重関節で、160度くらい曲がります。

太ももにもロール軸があります。


画像

脚の開きは100度くらい。

ガデッサはつま先立ちのような形が通常ポジションで、そのためキットにはスタンドが付属します。


画像

つま先部分は差し替えで接地形態にすることができます。


画像

可動式でなく差替式なので、倒れることはありません。


画像

バックパックは、

画像

上下に可動し、

画像

左右のバインダーが展開します。



●武装
画像

固定武装の1つ『GNバルカン』。

牽制やミサイルの迎撃に利用されます。


画像

肩や腕に装備されているフィンは『GNカッター』。

表面に薄くGNフィールドを形成することで、近接戦闘用武器として使用することができます。
予備動作なしで瞬時に使用できるため、実戦での有効性が高いそうです。


画像

腰の左右サイドアーマーの中には『GNビームサーベル』。

遠距離戦闘主体のガデッサでは利用頻度が低いそうです。

キットではモールドのみです。


画像

そして『GNメガランチャー』。


画像

先端部の3つの銃口は、通常のビームライフルとして使用できます。


画像

GNメガランチャーは、エネルギーパックと共に腰にマウントできます。


画像

本体以外に、エネルギーパックからもパワーを供給することができます。


画像

3つの砲身が開いた奥にメガランチャーの銃口があります。

ヴァーチェのGNバズーカを発展させたもので、高い破壊力と引き替えにチャージ時間が必要など、同一の特徴を持ちます。
粒子消費も大きく、そのために肩に大型GNコンデンサーを内蔵しています。


画像

エネルギーパック1つで2発、パック2つで最大4発まで射撃が可能です。

GNメガランチャー発射時は、砲身の展開以外に、後部の突起が伸びています。


画像

銃口はかなり広く開くことができます。


画像



画像

つま先が尖っていると、なんとなく蹴りポーズをさせたくなります。


画像

リヴァイブがガデッサから最初に降りたシーンでは胸から降りてきましたが、破壊された時はこれで脱出しており、コクピットの位置が微妙に謎です。



以上、ガデッサでした。

色分けに関しては肩のGNカッターや、足首がシールなのが残念なところ。
肩部のシールはともかく、足首は曲面なのでシールが貼りにくいです。

合わせ目が目立つのは腕や脚、バックパックにGNメガランチャーの砲身。
GNメガランチャーの砲身の合わせ目は、箱の写真ではモールド調に加工されています。

可動はアヘッド以上、ガンダム以下。
大型武器であるGNメガランチャーの発射ポーズはハッタリが効いています。

そのGNメガランチャーですが、1つ不満を述べるとすれば、砲身を閉じた状態では、ぴったりくっ付くようにして欲しかった。
砲身が可動する関係か、閉じた時に若干隙間が開いてしまいます。

でも満足。



web拍手を送る



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
僕スミいれ、苦手です。
けど、僕も、あなたみたいに、がんばりたいとおもいます。
13さい ガンダムになりたい人
2009/01/19 21:25
>13さい ガンダムになりたい人さん

私はスミ入れはコピックマルチライナーの0.03mmのペンを使っていて、ガンダムマーカーのスミ入れ用より細い線が入れられるので、重宝しています。
アーサン
2009/01/20 13:49
アーサン、ガデッサって、「Z]のガブスレイに、にてるよね。
そう、おもったこと、アーサン、あるかなぁ
13歳ガンダムになれない人
2009/01/20 19:49
>13歳ガンダムになれない人さん

確かに、大きな肩やガデッサの接地形態の開いたつま先がガブスレイの中間形態に似ているかと思いますが、私が初めてガデッサを見た時は、胸周りのデザインがエクシアに似ていると思いました。
アーサン
2009/01/21 14:10
アーサン、決めましたよ、この、ガデッサの写真見て
ガデッサ、ほしくなりました。正月のお年玉とかは
使わせてくれないので、お金をためて、買いたいと
思います。
というか、アーサン今HGUCで望むモノって、なんですか?
ぼくはF91です。ベルガギロスとか、ビギナギナとか、
だしてほしいですね〜
アッ、昨日ダブルオーのGNコンデンサーをメタグリーンで
ぬってると失敗して、ダブルオーがメタグリーンになっちゃいました
13歳ガンダムになれない人
2009/01/21 16:25
>13歳ガンダムになれない人さん

色塗りが失敗した時のために、ガンダムマーカーの消しペンは必需品です。

私の望むHGUCはΖΖガンダムですね。
差替え変形でいいので、Gフォートレスを初めとする全形態を再現して欲しいです。
ΖΖに登場したMSがもっと出て欲しい。
アーサン
2009/01/22 14:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    HG 1/144 ガデッサ アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる