アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS BB戦士 ガンダムGP01Fb

<<   作成日時 : 2009/01/14 10:00   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

清き愛情



画像

OVA『機動戦士ガンダム0083 〜STARDUST MEMORY〜』にから、『ガンダムGP01Fb』です。
キットは宇宙用の『GP01Fb』と地上用の『GP01』のコンパチ。
こちらは地上用の『GP01』となります。

一年戦争で目ざましい戦果をあげたRX-78ガンダムの更なる高性能化案「ガンダム開発計画」の試作1号機。
コードネームは『ゼフィランサス』。
汎用人型兵器としての性能を極限まで引き出すことをコンセプトに開発された機体で、地上で最高の性能を発揮できるようにチューニングされています。

画像

画像



画像

可動箇所は首、腕、肘、腰、足。
腰は上に多少引き上げれば回るようになっています。



画像

武装は『ビームライフル』。


画像

『シールド』はビームの直撃を2〜3回は耐えることができます。


画像

『ビームサーベル』は2本付属。
成型色は紅白となっています。

RX-78の物より出力は高いんだとか。



●ガンダムGP01Fb
画像

デラーズフリートに強奪された試作2号機を追って宇宙に上がったGP01は地上用装備のままシーマ艦隊と交戦し、大破。
アナハイム・エレクトロニクス社のフォン・ブラウン工場にて、宇宙戦使用の『GP01Fb(フルバーニアン)』に換装・改修されます。

本来の宇宙戦使用では、コアファイターの換装と脚部オプションの変更のみで済むはずでしたが、肝心のGP01が大破していたため、ガンダムの各部補修・改修も行われたため、当初予定されていた設計とは異なるそうです。

本体の可動箇所は地上用と同じです。

画像

画像



画像

肩には5基の姿勢制御用スラスターが増設。

下の白いパーツは動きます。


画像

コアファイターの変更に伴い、胸部エアインテークの形状も変更。

腰のパーツが赤から白に変わっています。


画像

脚部は損傷が激しく、ほぼ全面的に改修された箇所ですが、SDでは足の上側にパーツを追加し、足の赤いパーツはユニットを履いた形状のものになっています。


画像

最大の特徴『ユニバーサル・ブースト・ポッド』は2箇所で可動。



画像

武装は変わらず『ビームサーベル』。


画像

『ビームライフル』に『シールド』。

ただし、武器の威力は若干高められているんだとか。



以上、ガンダムGP01Fbでした。
地上用、フルバーニアンとのコンパチということで、値段のワリにはキットのボリュームがあります。

地上用では、少々頭部が大きいですかね。
フルバーニアンでは肩が大きくなるので、気にならなくなりますが。

コンパチなので、頭部や胸部、腕や足など一部パーツが共有となります。
その他のパーツは、組み替えのために分解しやすくなるよう、ピンの一部を短くしました。

ただ、ちょっと困ったのが腰パーツ。
赤と白2種類あり、ポリキャップを埋め込む構造になっているのですが、これが一度埋めるとなかなか抜けない。
抜いて抜けないことは無いですが、私は残った腰パーツには、サイズが大体合うPC-123プラス(123)のAをはめました。

キットに付属するポリキャップで余るものがあるんだから、それらを使うようにして欲しかった。



web拍手を送る



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ガンダムGP01Fb
0083の主人公機,ガンダムGP01Fbです. ...続きを見る
ぷらりぃがぁはぁと
2009/01/20 22:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    BB戦士 ガンダムGP01Fb アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる