アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS HG 1/144 トランザムライザー グロスインジェクションバージョン

<<   作成日時 : 2009/05/02 21:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

兵器ではなく、破壊者でもなく・・・俺と、ガンダムは変わる!!



画像

TVアニメ『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』から、『トランザムライザー グロスインジェクションバージョン』です。

キットはダブルオーガンダムとオーライザーに、新たにGNソードVを追加し、成型色をトランザム時のものに変更したもの。
素組みでも十分な見栄えですが、多少の部分塗装と、ガンダムマーカー リアルタッチレッド1でスミ入れを行っています。



●ダブルオーガンダム
画像

活動を再開したソレスタルビーイングがガンダムの中の一機『ダブルオーガンダム』。
パイロットは『刹那・F・セイエイ』。

ダブルオーガンダムは2基の太陽炉を搭載したツインドライヴを搭載していますが、単独ではシステムが安定せず、安定稼動のためにはオーライザーの開発を待たねばなりませんでした。

可動範囲については、通常のダブルオーガンダムの記事を参照してください。

画像

画像




画像

GNコンデンサーは太陽炉から発生したGN粒子を蓄えておき、必要に応じて、一度に大量消費することが出来ます。
ダブルオーガンダムの場合、ツインドライヴから発生する粒子量が桁違いに多いため、特に新造された高性能のGNコンデンサーが採用されています。

キットでは、レンズ状パーツの内側に付属のマーキングの入ったホロシールを貼っています。



画像

武装は『GNソードU』。


画像

先端部が回転することで、実剣としてのソードモードから、銃として使用するライフルモードに変形します。



画像

『GNビームサーベル』は腰の後ろに2本装備。

クリアパーツの刃も2本付属。
トランザムライザーになって、ようやく刃が付きました。


画像

良く動くキットなので、ビームサーベルの抜刀も可能。

ビームサーベルは、通常下向きに付いていますが、抜くときは横向きになります。



画像

防御には、2枚の『GNシールド』を装備。


画像

GNシールドは両腕に装備することも可能。

先端部は鋭利になっており、格闘用武装としても使えます。


画像

2つのシールドを合わせて、1枚の大きなシールドとして使用することも出来ます。



画像

GNソードUも連結可能です。




●オーライザー
画像

ダブルオーガンダムの支援機『オーライザー』です。
パイロットは『沙慈・クロスロード』。

元々は戦闘のサポート行動を目的に開発されたオーライザーでしたが、前述のように、ダブルオーガンダムのツインドライヴの安定稼動のための合体機として用いられることになります。

画像

画像



画像

両側のサイドバインダーや、下部のメインノズル、その他諸々が可動。

詳しいところはオーライザーの記事を参照してください。




●トランザムライザー
画像

ダブルオーガンダムとオーライザーが合体し、『ダブルオーライザー』になります。
ガンダムを越えた存在として、名前にガンダムを付けません。

そして、その状態でトランザム化することで、まったく別のマシンとなることから、特別に『トランザムライザー』と呼ばれます。
トランザムライザーは設計データから予測された粒子量を大幅に超えた粒子生産能力を持ち、機体の粒子化や、機体を中心として、その場にいる人々の意識伝播が可能となる量子空間を開くなど、兵器を越えた性能を秘めています。
これこそがイオリアが計画の要として考えていたものであり、トランザムライザーを駆ることで、マイスターである刹那は、純粋種のイノベイターへと進化しました。

画像

画像




画像

オーライザーのサイドバインダーの外側にGNシールドを取り付けることが出来ますが、サイドバインダー自体にシールドとしての機能を持つため、必要ありません。

サイドバインダーから大型グラビカルアンテナが展開し、GN粒子制御能力がアップします。
ダブルオーの頭部アンテナや、胸のアンテナもこの機能を有しています。



画像

トランザムライザーの最大の攻撃、『ライザーソード』。

GNソードUのビームサーベルモードから、長距離ビームと見まがうほどの長い刃を発生させ、目標を切断します。

ライザーソード時、ライフルモードのGNソードUから、ビーム刃を生成します。



画像

そんなGNソードUでしたが、トランザムライザーの膨大な粒子量を充分に活かし切ることは出来ませんでした。
そこで設計されたのが『GNソードV』。

ツインドライヴが実現する以前に、ダブルオーガンダムの「ダブルオーセブンソード」と呼ばれる装備の開発中に得られたデータを使用して作成されました。


画像

刃を畳んだ状態の『GNライフルモード』は、3連ビームライフルとなり、収束させた強力なビームが撃てる他、連射、拡散など射撃用途が広がっています。

画像



画像

『GNソードモード』は、今までのものよりも切断力がアップ。


画像

そして、ライザーソードモードでは、GNソードUでは2本必要だったライザーソードが、GNソードVでは1本で使用可能となっています。

画像




画像

もの凄い、ビームの使用量です。



以上、トランザムライザー グロスインジェクションバージョンでした。
トランザムカラーのグロスインジェクションがとてもキレイです。

パーツにもコーティングが掛かっているためか、ゲート処理時にデザインナイフを入れていると、独特の手応えがあります。

可動に関しては、ダブルオーガンダム自体が良く動いたこともあり、特に不満もなし。

武装に関しても、遂にGNビームサーベルの刃が付いた他、GNソードU、GNソードVのライザーソード時のビーム刃が付くなど、ダブルオーガンダム、ダブルオーライザーに比べ、豪華になっています。
クリアパーツを取っても、様々な色が使われていますし。

GNソードVはその大きさもあって、取り回しには難がありますが、やはりハッタリが利いています。
クリアグリーンの刃も、やっぱりキレイです。

そのまま作ってもいいですが、スミ入れをするとグッと良くなります。



web拍手を送る



関連ページ
HG 1/144 ダブルオーガンダム
HG 1/144 オーライザー



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おお!
やっぱりいいですね。キラキラ。
素組で気楽に作りたいので、いいかもいいかも。
しかし、すごいボリューム感ですね…
エクシアがスッキリしてたので、すごいかさばりそう(笑っ
夕凪
URL
2009/05/05 23:04
>夕凪さん

やはりキラキラはツヨイと。
ボリュームとしてはダブルオー+オーライザーのダブルオーライザーと同じなのですが、GNソードVが大きさを増してくれます。
結局、このGNソードVは、これにしか付かないみたいですね。
アーサン
2009/05/07 19:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    HG 1/144 トランザムライザー グロスインジェクションバージョン アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる