アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS MG Ex-S製作記 (その2:腰)

<<   作成日時 : 2009/07/31 20:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6





画像

『MG Ex-Sガンダム』の製作記。
今回は腰を作りました。

この部分を作ったのは少し前なのですが、間に他のキットを作ったりしていましたら、こんな時期になってしまいました。

画像




画像

MG Ex-Sは大きいだけあっていろいろなところにビスが使われていますが、こんな腰と外装を繋ぐ辺りにも使用されています。

脚の接続軸は、変形機構により前後します。



画像

フロントアーマーはEx-Sで増加されたものです。



画像

後ろの翼も、変形機構に合わせて展開します。

こちらも翼の接続部はビス止めです。

変形の際には、ちょうどいい位置でカチッと止まるようになっています。



web拍手を送る



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
腰ですか・・やっぱりEx−sはフクザツなので、むずかしいですよね?
Ex−sは細かい部分が多いですよね?スミ入れ面倒でしょうが、ゆっくりがんばってください。記事楽しみに待ってます
キケラド
2009/07/31 21:42
>>キケラドさん

パーツ数が多いので、根気のいる作業が続きますね。
たぶん変形機構の一部なんだろうなぁ、と思うけれど、まだよく分からない可動部分とかが出てきます。
アーサン
2009/08/01 16:56
腰のみとは、なんて卑猥な!(ウソ)w

しかし、腰だけ見てもバンダイの技術力が詰まってますね。変形機構だけでも凄いのに、それを実現させるバンダイも凄い!
子供の頃、アッシマーやガブスレイとか(主に敵側)って実現不可能な変形してるのかと思ってました(笑
にゃご
2009/08/03 10:03
お久しぶりです、いつも拝見してました。
HGのEx-Sが軸棒ボキボキ折れてたの考えればビスの追加仕様は妥当かと。
ちなみに自分のHGはバックパックの軸棒が死んでました、おっかしいなぁ…スペリオルからの追加パーツが御臨終なんて…
京馬
2009/08/04 02:03
>>にゃごさん

たとえ”絵”として変形が可能だとしても、実際に”立体”にしてみると、強度不足や変形機構の複雑さが明らかになったりしますね。
HGUCでアッシマーやガブスレイを可変で出したのはすごいと思いました。
アーサン
2009/08/04 13:54
>>京馬さん

念願かなって、ようやくEx-Sの購入、作成に漕ぎ着けました。
HGUCもそうですが、組む前の箱の状態からして重たいキットが、ある程度の大きさにまとまるんですから、どこかしらに負荷がかかるんでしょうねぇ。
アーサン
2009/08/04 13:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    MG Ex-S製作記 (その2:腰) アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる