アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 付録 ザンライザー改造キット

<<   作成日時 : 2009/08/29 13:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ぶつかると斬られる



画像

ホビージャパン 2009年10月号の付録『ザンライザー改造キット』です。

内容は1枚のランナーで、『HG 1/144 オーライザー』を『ザンライザー』に改造することができます。

ザンライザーとは、オーライザーに強化用の『ザンユニット』を装備した形態ですが、オーライザーがダブルオーガンダムのツインドライヴ安定起動のために合体運用されることになったため、採用されることなく設計データのみで終わりました。
開発コンセプトは、ダブルオーガンダムに匹敵する能力を支援機に与えることで、武装の強化が一番に考えられています。

画像

画像




画像

大きく先端に飛び出した2本の『GNバスターソードV』により、ザンライザーの高速度による体当たりが、そのまま高い格闘戦能力となります。


画像

機体下部の2本のアームにはガンダムの重火器をマウントし運ぶことができる他、ザンライザー自身もマウントされた火器を使用することができます。



●ザンユニット
画像

画像

こちらがその強化装備『ザンユニット』をまとめたもの。

ザンユニット単体でも、ダブルオーガンダムや他のガンダムとも合体可能です。

画像


画像




●ザンダブルオーガンダム
画像

画像

ザンユニットを直接ダブルオーガンダムに装備した形態『ザンダブルオーガンダム』。

本来の運用法とは離れてしまいますが、ザンユニットの武装がダブルオーの武装として、どれほどの有用性があるのかを確認するために、セカンドプランとして試されました。

後ろに倒れそうな形態ですが、GNバスターソードVのお陰で倒れません。

画像



画像

ただのダブルオーガンダムにザンユニットを装備しただけと思いきや、GNソードUのクリア部分がブルーからグリーンに変っています。


画像

GNバスターソードVは、取り外して手持ちが可能です。



●ダブルオーザンライザー
画像

画像

ザンライザーとダブルオーガンダムが合体した形態『ダブルオーザンライザー』。

本来の合体目的はザンライザーが太陽炉からの粒子供給を受けるためですが、合体したままでの戦闘も想定されています。

ダブルオーザンライザーも、GNバスターソードVによって倒れません。

画像




画像

2本のGNバスターソードVは、合体させて大型のバスターソードとして使用することも可能です。


画像

GNバスターソードVは、バスターソードが威力があるかわりに、大型ゆえに使える機会が限定される点を解消した武装です。


画像

ザンユニットの下部アームを手のように使って、4本腕で攻撃するという変則的な戦闘を行うこともできます。



●ケルディムガンダム
画像

画像

上述の通り、ザンユニットは他のガンダムにも装備が可能です。

ケルディムガンダムは、テールユニットとの間に接続します。

画像




●アリオスガンダム
画像

画像

アリオスガンダムは飛行形態に専用の補助パーツを追加して装着します。


画像

飛行形態じゃ動きがないなと思っていたら、本誌にこんな姿が載っていました。


画像

GNアーチャーも更に合体可能ですが、追加したザンユニットの補助パーツによって、アリオスのテールウイングが動かなくなっているので外してあります。



●セラヴィーガンダム&セラフィムガンダム
画像

画像

セラヴィーガンダムも専用の補助パーツを使用して装着します。


画像

補助パーツバックパックのセラフィムの腰に付いていますが、全体のバランスが悪いので後ろに倒れます。



画像

画像

補助パーツの向きを変えればセラフィムにも装着できます。


画像

もう、何が何だか。



画像

本誌によると、ガンダム以外にも、3mm径の穴が開いているキットなら取り付け可能とのことでした。

写真のスサノオでは、背中のGNドライヴ[T]を外した部分のポリキャップにはめています。



以上、ザンライザー改造キットでした。
付録ということですが、とてもプレイバリューのあるキットだと思います。

白ランナー1枚の構成で、色を塗るにはとても塗り易いです。
一部肉抜き穴が開いているパーツがありますが、本誌にはその埋め方や、全体的な製作法が詳しく載っていますので、そういった点もためになります。

ザンユニットはオーライザーやダブルオーガンダム以外にも他のキットにも付きますが、凝る人は色にも凝るのでしょうか。

複数買いもありえる付録です。



web拍手を送る



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです!
というかしょっちゅうのぞかせていただいてるんですが、
付録、気になってて・・・
きっとこちらで検証画像(?)が拝見できるに違いないと
お邪魔して、コメントさせていただいている次第です。

想像はしてましたが、だぶるおー、荷物背負いすぎ!
でも絶妙なバランス・・・
ケルディムが一番安心して見ていられますが、色がやっぱりねぇ。
つかスサノオまで!
久しぶりにネットしてて吹き出しました。
うーん、付録だし、買っちゃおうかなぁ。
夕凪
URL
2009/08/29 22:33
>>夕凪さん

これは『買い』だと思いますよ。

ダブルオーライザーは、肩にバインダーが付いて左右のボリュームが増していましたが、ザンの方では背中に背負ったままで、凄いことになっています。
色は雑誌ではそれぞれのガンダムに合わせて塗り分けたりしていましたね。
色が合っている方が、やっぱり一体感があります。
アーサン
2009/08/30 08:49
僕も買いましたよ!といっても元々塗装苦手だったんで作るのは色とか揃えてからになりますが、本誌に説明や手順書いてくれてるのはありがたいですね。
他の方のブログのほうで別の機体にも付けられるっていうのは知ってましたが、穴あけるって言うのはさすがに…(笑)。なんか一昔前にボンボンに載ってたBB戦士の改造法思い出しましたw
ていうかGNドライヴ外しちゃうってのも凄いですねwでも設定とか無視して単純に見た目を格好良く!ていう子供心もたまには良いですよね。
にゃご
2009/08/31 11:57
>>にゃごさん

本誌ではスプレーを勧めていましたが、私は筆とマーカーの併用でしたが、落ち着いてやればちゃんと塗れました。
穴開けるのは、失敗したとき怖いので、全然しないのですが、久し振りに『俺設定』のために穴を開けたい欲が出てきてしまいました(^^;
アーサン
2009/08/31 16:40
はじめまして!
自分はこの付録を二つ買いました。
気がついたら二つもってレジに並んでましたw

設定無視でT外して付けるとかちょっと楽しいですよね!!

Ex-S頑張ってくださいね!!
また来ます。
ゆのみ
2009/09/01 13:28
>>ゆのみさん、はじめまして

ザンライザー自体が、もともと公式設定ではないわけですから、自由に楽しんだもん勝ちですよ。
Ex-Sもあと少しなので、もう一がんばりです。
アーサン
2009/09/02 13:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    付録 ザンライザー改造キット アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる