アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS HG 1/144 マスラオ

<<   作成日時 : 2009/12/21 22:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

私は純粋に戦いを望む・・・!
ガンダムとの戦いを!!



画像

TVアニメ『機動戦士ガンダム00 2ndシーズン』から、『マスラオ』です。
パイロットは『ミスター・ブシドー』。

元ユニオン開発陣が次期連邦主力機として開発していた試作機を、フラッグを設計ベースとして一から開発し直した機体で、外見はパイロットの好みに合わせたものとなっています。
型式番号の『GNX-U02X』は、ユニオン技術陣のGN系技術検証用試作機である『グラハム専用ユニオンフラッグカスタムU(GNフラッグ)』であることを示しており、本機を改良した『スサノオ』では、連邦側のアヘッド後の次期主力機としての試作番号である『GNX-Y901TW』が与えられています。

ユニオン軍『オーバーフラッグス』の散っていった仲間の名を冠するビームサーベルや、あえて旧式のフラッグをベースに再設計をさせるなど、マスラオにはガンダムを倒すことのみに執着する、ブシドーの歪んだ執念が感じられます。

キットは以前発売されたスサノオの派生キット。
可動箇所は基本的にスサノオと同一なので、マスラオとしての変更点のみを見ていきたいと思います。

画像

画像




画像

頭部アンテナは下側の張り出しが無く、スッとした形状となっています。


画像

背部カバーアーマーはユニオンのマークを模したもの。
中央部のチャージコネクターには、追加GNコンデンサを装備していません。

パワーケーブルは青から黒に変わっています。
マスラオでは、武器にケーブルを付けられないので、左肩にしか繋げられません。


画像

『トライパニッシャー』はマスラオでは搭載されておらず、そのため両肩に展開機構はありません。
腹部は装甲内部のディテールを見せるようになっています。


画像

左腕にはガントレットを装備していませんが、キットには付属します。


画像

右手は握り手、平手の他に、握り拳が追加。


画像

左手は握り手の他に、平手が追加されています。


画像

左右平手を利用して、腕組みポーズを再現することができます。

角度に気を付けないと、寒くて縮こまっているようになってしまいます。


画像

マスラオでは、サイドスラスターは腰ではなく、大腿部に接続されています。
GNクローは仕込まれていません。



画像

続いては武装ですが、『ビームチャクラム』はスサノオにも搭載されていたもの。



画像

左手用のGNロングビームサーベル『ハワード』。

左サイドスラスターの裏に格納されており、後部に2基のスラスターが存在し、使用時には手に向かって自動的に飛ぶようになっています。

クリアオレンジのビーム刃が付属します。


画像

ツバの形状はユニオンのマークを模しているとのこと。


画像

右手用のGNショートビームサーベル『ダリル』。

ハワードよりやや太く短い以外、能力は同等です。


画像




以上、マスラオでした。
スサノオ同様よく動きます。

部分塗装は少なくて済みますが、実はビームサーベルのグリップはグレーなんですよね。

スサノオの派生ではありますが、左平手が付属するのは嬉しいですね。

お好みでスサノオと並べてみてはいかがでしょうか。



関連ページ
HG 1/144 スサノオ







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです^−^マスラオかっこいいですね。でもまずマスラオ→スサノオですよね〜どうして先にスサノオを出したんでしょうか?
Vガンダムも完成したんですね〜ほしいですが正月までお金がありません。
お年玉をもらったら買いたいですね〜
FREED96
2009/12/21 22:04
待ってました!!
つぶやき拝見してやってきました。
買ったものの、積みプラになってるんですが、
作りたくて作りたくてうずうずしてます。
うーん、やっぱりツノは伸ばさないほうが可愛い・・・
赤いパーツが思ったより良い赤だったので、塗装しなくても十分いけそう。
正月休みにでも素組で遊ぼうかと思います。
うわぁ、テンションあがりました〜www
夕凪
2009/12/21 22:14
>>FREED96さん

マスラオよりスサノオの方がギミックが多いですからね。
ランナー的にも足すより引く方が簡単だからじゃないでしょうか。
お年玉はもう、貰う方よりあげる方です。
アーサン
2009/12/22 09:23
>>夕凪さん

基本的に簡単製作でいけると思います。
作るのにもそれほど時間は掛かりませんでしたし。
正月休みを有意義に使ってくださいo(^^)o
アーサン
2009/12/22 09:28
をを〜、サクッと仕上げられているのにウレシくなりましたー

結局、出荷日の週末に買ってしまいましたよ。トホホ、バンダイの策略に。。。
スサノヲ→マスラオの改修点が気になったというより、パッケージ画に惑わされたからで。店頭で「いいカナ」と思っちゃう箱を見ちゃいけないもんですね。

アーサンのレビューを読んで、やっと気づいたことが多々ありました。てへ
『トライパニッシャー』の展開機構(両肩)がないとか、ツバ形状はユニオン・マークを模すとか、取扱説明書を一読しただけでは気づかないものですぅ〜
当方は冬の最中、サワー・イナクトを着工中!!アリー版より愛しい感じ
よよよ
2009/12/23 00:56
>>よよよさん

箱絵のカッコよさは際立っていましたね。

去年の今頃はサキガケを作っていましたが、早いもので今年もあと少しです。
なんとか今年の積みプラを今年の内に作り上げたいのですが。
アーサン
2009/12/23 11:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    HG 1/144 マスラオ アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる