アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS HG 1/144 ダブルオーガンダム セブンソード/G

<<   作成日時 : 2010/02/14 15:39   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

「・・・敵だ」



画像

『機動戦士ガンダム00V』から、『ダブルオーガンダム セブンソード/G』です。
パイロットは『刹那・F・セイエイ』。

イノベイドとの戦闘終了後、イノベイターとして覚醒した刹那のために、破壊されたダブルオーガンダムに代わる新たな専用機が開発されることになりましたが、完成には長い時間が必要とされたため、その間に刹那が搭乗するガンダムとして、ダブルオーの改修が進められました。
ダブルオーには事前に開発が進められていたセブンソードと名付けられた装備があり、オーライザーとの併用が難しく実戦で使用されることはありませんでしたが、今回の改修では、セブンソードにオーライザーと同等のツインドライヴの安定化システムが搭載されました。

両肩のドライヴベースには太陽炉が1機のみ搭載されており、もう1つのスペースには失われた太陽炉の代わりに大型のGNコンデンサーを搭載していますが、起動は安定せず、トランザムは使用できません。
また、粒子量も限定されており、更なる改良が必要とされます。

可動箇所は通常のダブルオーガンダムのキットと同じ。
なので、追加武装であるセブンソード/Gを見ていきたいと思います。

画像

画像




画像

セブンソードに加え、新規に開発された武装『GNソードUブラスター』は、セブンソード装備に追加される形で運用されることを前提としています。
ベースとしてGNソードUを使用しているものの、剣としての運用より銃としての機能に特化させた装備であり、『ソード』と名付けられていても、8本目の剣としては数えられず、機体名も「セブンソード/G(七本の剣と銃)」とされています。


画像

イノベイターとして覚醒した刹那の能力に合わせて設計されており、命中精度が極めて高く、さらに威力と射撃距離は、機体と刹那のコンディションによって、無限大に拡張される可能性を秘めています。



画像

『GNバスターソードU』は左側の太陽炉に装備される際は収納状態になります。


画像

協力者から得たジンクスUのGNバスターソードをイアンが解析、改良したもので、GNソードモードでは格闘戦兵器としてトップクラスの破壊力を持ちます。


画像

GNシールドモード時は、前面に巨大なGNフィールドを発生させ、正面のみですが、近くにいる見方を守ることも出来ます。

パーツの一部を展開、差し替えて内部パーツを出し、腕に取り付けます。


画像




画像

右腰にマウントされているのは『GNソードUロング』。
制式採用されたGNソードUより、ライフルモードの能力が高められていますが連射性能は落ちており、消費する粒子量も増大しています。

ライフルモード時、フォアグリップを展開させ、両手持ちさせることも出来ます。


画像

左腰にマウントされているのは『GNソードUショート』。
ガンダムエクシア使用時に刹那が好んで使用していたGNビームダガーにかわる投擲武器として開発されました。
剣の先端部をワイヤー付きで射出でき、何度も回収して使用出来ます。

ワイヤー部はリード線で再現です。


画像




画像

『GNカタール』は両膝の追加パーツに装備される中型の剣。
これまでのガンダムに採用されたことのないヒート系の剣の試作兵器です。
刃先はGNコンデンサに採用されている物質を改良したもので、GN粒子を熱変換すると同時に、接触したものに瞬時に熱移動させます。
この機能により理論上、GNカタールの構成物質が耐えられない高温での攻撃も可能となります。

手に持つ際は、グリップ部分が展開します。



画像

『GNビームサーベル』は、もともとダブルオーガンダムに装備されていたものと同じ。

クリアパーツの刃が2本付属します。



画像




●おまけ
画像

さて、設定ではオーライザーと併用できないセブンソードですが、キットでは一応、両方取り付けることもできます。

ただ、GNソードUブラスターは接続ピンの形が違うため、取り付けることが出来ません。
GNバスターソードUは、逆向きの方がしっかり付きます。

画像

画像



画像

キットでも併用は難しいですね。



さて、オーライザーが付くということは、





画像

ザンライザーも付けることが可能です。

ダブルオーザンライザーは両肩のGNドライヴが空いていましたので、GNソードUブラスター、GNバスターソードUともに取り付けておくことが出来ます。

画像

画像



画像



画像




以上、ダブルオーガンダム セブンソード/Gでした。
可動はダブルオーガンダムなので良好。

セブンソード/Gの部分塗装箇所はGNバスターソードUの内部パーツのグレー、緑、GNソードUブラスターのセンサー部のグレーくらいです。

ハッタリの効いた巨大武器がいい感じです。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
わぁ!かっこいいですね〜実行ありがとうございます!!
重武装!好きですよね!!ザンライザーもかっこいいですねぇ〜ダブルオー可動はいいですよね〜格闘モビルスーツだからかな?
次は何を?楽しみにしています!
FREED96
URL
2010/02/14 19:09
ダブルオーザンライザーにセブンソードってすごいボリュームになるんですねえ!
重すぎる超〜過武装なのに、自立できるんですか?

00ファースト・シーズンのGNアームズとは比較にならないくらいのボリューム・アップというのに、全武装でも「様になっている」ダブルオーがステキすぎます〜!!!晴れ役者ですね
よよよ
URL
2010/02/14 20:56
>>FREED96さん

重武装、大好きです。
ダブルオーのキットは最初作った時、その可動に感動しました。

次の予定は、18日に発売になるキットですね。
積みプラの方はガンプラ以外を考えています。
アーサン
2010/02/15 15:35
>>よよよさん

ザンライザーのGNバスターソードVがつっかえ棒になって、素立ちなら自立しますが、動かすならスタンドは必須ですね。

ダブルオーライザー、ダブルオーザンライザーでは足元が少し寂しかったですが、GNカタールのおかげで、それが埋まりました。
青味が足されてバランスも良いです。
アーサン
2010/02/15 15:39
なんかもう色々背負い込みすぎ!(笑
改めて仕上がり拝見するとスゴイっすね・・・
そしてクリアパーツがキレイ!

これだけゴテっと武装してても、
立ち姿とか見た目にも絶妙なバランスですね。

なにがなにやらww
URL
2010/02/15 22:50
>>なにがなにやらwwさん

本当にもう、ゴテゴテさせてしまいました(^^)v
緑のクリアパーツ、確かにきれいですよね。
アーサン
2010/02/16 17:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    HG 1/144 ダブルオーガンダム セブンソード/G アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる