アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS BB戦士 頑駄無轟炎王

<<   作成日時 : 2010/06/05 16:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

悪しき野望を焼き尽くす、烈火の王子!!



画像

超SD戦国伝 武神輝羅鋼編より、『頑駄無轟炎王(ガンダムゴウエンオウ)』です。
モチーフは『ガンダムサンドロック』。

赤流火穏(アルビオン)の王・頑駄無阿修羅王(ガンダムアシュラオウ)の跡取りで、上に29人の姉がおり、30人目にしてようやく生まれた長男でもあります。
父同様に炎を巧みに操り、獅子を象った鎧を着けていることから、『烈火の若獅子』と呼ばれています。
その名に恥じず、強い精神を持つ王子です。

可動箇所は首、腕、足。

画像

画像



画像

獅子の胸当ては、カブトに取り付けることもできます。


画像

武器は背中の『轟熱曲刀(ヒートショーテル)』。
轟炎王の愛刀で、刃に炎の力を宿し、邪悪な者を業火に包みます。



●軽装タイプ
画像

轟炎王の軽装タイプです。

カブトと肩鎧、胸当てからなる『獅炎の鎧(しえんのよろい)』を外します。

画像

画像



画像

色白ですね。



●鉄鋼獅子
画像

轟炎王のお供、『鉄鋼獅子(メタルレオ)』です。

父の側近で、からくり学問の知識を持つ翔破頑駄無(不知火頑駄無の出世名)が作った鋼の獅子。
強靭な脚で大地を駆け、鋭い爪と牙で攻撃します。

画像

画像



画像

鉄鋼獅子がくわえているのは『神星殊(しんせいじゅ)』。

轟炎王の誕生した日に、父・阿修羅王の額の冥炎石(めいえんせき)が突然輝きを増し、そこから放たれた光が珠となったものです。

神星殊はガラス玉で再現です。


画像

鉄鋼獅子は変形し、『鋼動甲冑(パワーローダー)』となります。

両肩にはジュエルシールが使用されています。



●鋼動甲冑搭乗形態
画像

轟炎王が鋼動甲冑に乗り込み、操縦するときの姿。
両腕の握力とパンチの破壊能力は計り知れません。

画像

画像



画像

鋼動甲冑を身にまとっているのではなく、操縦桿のようなものを握って、実際に搭乗しています。



画像

『三牙の爆甲(さんがのばくこう)』は鋼動甲冑の腕に装着される三つ又の手甲。
振り下ろすと爆音が響き、獣が襲いかかる様に3本の牙がくい込みます。

三牙の爆甲は、左右、どちらの腕にも取り付けることができます。


画像

『六神剛槍(りくしんごうそう)』は、光・雷・地・水・火・風の6人の神によって作られたと伝えられる槍。
その刃先は決して折れることはないといわれています。

六神剛槍の根元にはシールが貼られており、組立説明書にはそれを使用した遊び方が記載されています。


画像

三牙の爆甲と六神剛槍が合体し、『討魔七星戟(とうましちせいげき)』になります。
鋼動甲冑搭乗形態の時のみ使用可能で、天動奥義を放つのに絶対必要です。


画像

天動奥義もそのまま『討魔七星戟』。
槍としての絶大な攻撃力の他に、六神剛槍の6つの力を1つの刃に宿らせ攻撃する、7つの能力を秘めています。

コミックワールドでは、『討魔七星戟 雷導の舞い』なる技を使用していました。



以上、頑駄無轟炎王でした。

とにかく塗るところが大量にあります。
シールを貼る箇所も多くあるのですが、それでも付属のシールだけでは補い切れません。

金型の経年劣化によるものか、パーツの合いが悪いところもありますので、その点も注意が必要です。

あとは武威凰大将軍と合体させたいですね。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
素晴らしいです。キャラ設定もあのパイロットとあわせてあるんですね。
ジャッキー・カン
URL
2010/06/05 20:22
>>ジャッキー・カンさん

お姉ちゃんがいっぱい、ですもんね。
アーサン
2010/06/06 21:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    BB戦士 頑駄無轟炎王 アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる