アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS BB戦士 武威凰大将軍〜輝羅鋼極彩〜

<<   作成日時 : 2010/06/12 00:00   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

輝羅鋼の翼携え、大将軍ここに見参!!



画像

超SD戦国伝 武神輝羅鋼編より、『武威凰大将軍(ブイオウダイショウグン)』です。

父である飛駆鳥大将軍(ビクトリーダイショウグン)の跡取りとして育てられた若き大将軍。
それゆえ文武両道に優れ、幼い頃からその才能を発揮していました。
彼には武威之助(ブイノスケ)という弟がいましたが、魔星(マスター)が引き起こした大戦で失ってしまいます。
それ以来、父からは2人分の愛情と厳しさを注がれました。

ちなみに、消えた武威之助は密かに魔星に育てられており、その成長した姿が武羅星(ブラスター)及び、覚醒した新凰頑駄無(シンオウガンダム)となります。

可動箇所は肩、腕、足。
肩鎧下側の黒いパーツも可動しますが、首に関しては変形機構の都合で動きません。

画像

画像




画像

キットは過去に輝羅鋼(キラハガネ)と呼ばれる特殊な成型加工をされたパーツを使って発売されておりましたが、現在では再現が困難であるため、ラメ入りクリアパーツの裏面に輝羅鋼極彩シールなるものを貼って再現するようになっています。

写真で言えば頭部と胸部、両肩の緑のパーツがそれになります。
頭部と胸部については、表面をクリアグリーンでも塗ってあります。



画像

『光明丸(こうみょうまる)』は武威凰の愛刀。
一太刀振れば光と共に、闇を斬り裂きます。



●軽装タイプ
画像

武威凰大将軍が『瑞光の鎧(ずいこうのよろい)』を脱いだ姿。

鎧と言っても兜しか外せません。

画像

画像




●対翼鳳凰
画像

亡くなった弟の分も含め、2人分の愛情を受けた武威凰に天が授けた2羽の結晶鳳凰(クリスタルフェニックス)が、『対翼鳳凰(ツインフェニックス)』です。

画像

画像



画像

左側が輝鳳(きほう)、


画像

右側が光鳳(こうほう)となります。


じゃあ真ん中のは一体なんでしょう。



●対翼鳳凰装着形態
画像

武威凰大将軍が対翼鳳凰と合体した姿が『対翼鳳凰装着形態』です。

画像

画像




画像

対翼鳳凰の4枚の翼も輝羅鋼で、こちらも極彩シールを裏に貼るのですが、この大きさのシールをピッタリ貼るのは非常に困難です。
私は早々に諦めました。

そのため、表面をクリアグリーンやクリアイエロー、ゴールドで塗り、裏にホログラムのフィルムを貼って切り抜くという方法を用いました。


画像

裏面もホログラム。

元の輝羅鋼極彩シールよりも派手になりました。



画像

武威凰大将軍は左右の腕に攻防一体の盾を装着しており、右腕の『回転銃盾(ガトリングシールド)』は弾丸を乱れ撃ちし、邪悪なる者の影すら撃ち抜きます。


画像

左腕の『大刃盾(ソードシールド)』は防御の際、攻撃を振り払うと同時に相手を斬ります。



画像

そして、大将軍と言えば『大目牙対翼撃砲(オメガツインスマッシャー)』。

対翼鳳凰自らが強大な光のエネルギーを放つ大砲となり、その威力は歴代大将軍の大目牙砲(オメガキャノン)をはるかに凌ぎます。

兜と干渉し、前方に向けられません。



画像

天動奥義は『天風閃光斬(てんぷうせんこうざん)』。

愛刀・光明丸に光の力を宿らせ、その切っ先を相手に振りかざすと刃から旋風が巻き起こり、閃光と共に斬り裂きます。



画像

また、先代の大将軍である、父・飛駆鳥の兜を装着することができます。

戦闘中にどんな状況に陥ろうと、父の戦いの記憶が浮かび上がり、修羅場を切り抜けることができます。




●輝星鳳凰
画像

対翼鳳凰を装着した武威凰大将軍が、鳳凰と一体化し、飛行する時の姿、『輝星鳳凰(スターフェニックス)』。

超高速で飛び回りながら、輝羅鋼の翼で闇を斬ります。
さらに、大目牙対翼撃砲で空中撃破すれば、どこにいる敵も逃さない、全身兵器と化します。

画像

下部分はかなり無理をしていますね。

画像



画像

広げた4枚の翼と瑞光の鎧の光はその名の如く輝ける星の様。



●轟炎武威凰大将軍
画像

武威凰大将軍が轟炎王(ゴウエンオウ)の鋼動甲冑と大合体した姿。

大将軍の技と鋼動甲冑の力が一つとなり、邪悪なる者の野望を一撃で打ち砕きます。

技と力と言えばV3ですね。

画像

画像




画像

横幅も広いですが、前後にも長いです。

武威凰大将軍の下半身を曲げ、鋼動甲冑を装着させます。
かなりゴテゴテ。



画像

武装は抜き身の光明丸と、鉄鋼獅子の頭部による盾となります。

轟炎武威凰大将軍になることによって、武威凰大将軍の首が回るようになりました。
確かにこれはパワーアップ。



画像

天動奥義は『牙翼一閃斬(がよくいっせんざん)』。

でもあんまり、頑駄無闇元帥(ガンダムヤミゲンスイ)にダメージを与えられなかったんですけどね。



以上、武威凰大将軍でした。

長らく再販のかからなかった武威凰大将軍ですが、輝羅鋼極彩シールによってようやく手に入るようになりました。
ただ本文中にもある通り、輝羅鋼極彩シールはパーツによってはかなり貼り辛いです。

詳細としてはシールの接着面に模様が入っており、それをクリアパーツの裏から貼ることで表面に模様が浮かび上がるようになっているのですが、大きめのパーツになると、シールとパーツの縁を合わせるのと、シールと表の模様を合わせるのが困難になっている思われます。

塗装箇所は元々がやや古めのキットなので、それなりに大目です。

可動に関しては、武威凰大将軍での首の回らなさはちょっと痛いですね。

飛駆鳥大将軍の方はともかく、頑駄無轟炎王の鋼動甲冑との連動はやってみる価値はあると思います。



関連ページ
BB戦士 超SD戦国伝 武神輝羅鋼編 頑駄無轟炎王

BB戦士 新SD戦国伝 七人の超将軍編 飛駆鳥大将軍







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
派手なガンダムですな〜。
ジャッキー・カン
URL
2010/06/12 18:00
>>ジャッキー・カンさん

そりゃもう、大将軍様ですから。
アーサン
2010/06/14 10:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    BB戦士 武威凰大将軍〜輝羅鋼極彩〜 アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる