アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS BB戦士 ウイングガンダム EW

<<   作成日時 : 2011/06/12 15:00   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

死ぬほど痛いぞ



画像

劇場版『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 特別編』から、アーリータイプの『ウイングガンダム』です。

TVシリーズ『新機動戦記ガンダムW』のパラレルワールド的後日談である『Endless Waltz』に登場する機体の初期型として描かれたのが、俗に”アーリータイプ”と呼ばれる機体群になります。

キットは新型ポリキャップPC-303を使用し、SDでありながら高い可動を実現しています。

画像

画像




画像

首関節はダブルボールジョイント。
大きく上を向けます。



画像

肩関節は前方へ引き出せるようになっています。



画像

腕は二の腕と手首がボールジョイント。

肘は90度曲がるようになっています。



画像

腰はは回転のほかに仰け反りも可能。

白、青、赤の3パーツのみで、見事に色分けまでされています。



画像

脚は股関節に対して横に付くようになっており、足首はボールジョンとです。

クリアブルーのスタンドが付属します。



画像

ウイングの付け根はボールジョイントで可動するようになっています。



画像

武器はバスターライフル。


画像




画像

シールドは接続パーツを使って腕に取り付けます。



画像

両腕に付いているのはバスターライフルのエネルギー・カートリッジ・ポッド。



画像




画像

バードモードへの変形も再現。

まあ、うつ伏せにして頭部にシールドとライフルを取り付けるだけですけど。

画像

画像




画像

そして、BB戦士オリジナルギミック。

バスターライフルのグリップをまっすぐにし、シールドとウイングを取り付けることで大型の武器になります。

画像




以上、ウイングガンダム EWでした。

カラフルな機体を見事にパーツ分けで再現しています。

付属のシールだけでも十分色分けできますが、エネルギーカートリッジなど、部分塗装の必要な箇所もあります。

可動は、さすがは新型ポリキャップ。
よく動きますが、ちょっと緩いかなと思う箇所もあります。

今後、このPC-303を使ったどんなキットが出てくるか楽しみです。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    BB戦士 ウイングガンダム EW アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる