アーサンの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS MG ダブルオーガンダム セブンソード/G

<<   作成日時 : 2011/10/08 22:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 2

強過ぎた改修プラン



画像

『機動戦士ガンダム00V』から、『ダブルオーガンダム セブンソード/G』です。

真のイノベイターとして覚醒した刹那のための新たな機体が開発されるまでの間、搭乗する機体として改修されたガンダム。
ダブルオーガンダムの装備案として検討されていた『セブンソード』にGNソードUブラスターを加えたもので、最も武装強化に重点を置いた改修プランです。
銃(GUN)を追加したことから、この機体はセブンソード/Gと呼ばれるようになりました。

ツインドライヴの安定化システムとしてのオーライザーを廃止し、その機能をGNバスターソードUに内蔵しており、これにより単独での運用が可能となりました。

画像

画像




画像

GNソードUブラスターは新規に開発された武装で、初期設計段階で計画されていた『セブンソード』装備に追加する形で運用されます。


画像

ベースとしてGNソードUを使用しているものの、剣としての運用より銃としての機能に特化された武装であり、『ソード』と名付けられているものの8本目の剣としては数えられず、機体名も『セブンソード/G(七本の剣と銃)』とされました。


画像

フォアグリップが展開し、両手持ちさせることも可能。


画像

銃身を起こし、剣としても使用できます。


画像

また、右肩の太陽炉部に装着することもできます。



画像

GNバスターソードUはもともとはジンクスUのGNバスターソードを解析、改良したもの。

オーライザーに搭載されていたのと同等のツインドライヴ安定化システムを内部に搭載し、ツインドライヴを安定可動させるだけでなく、粒子貯蔵タンクでのトランザムをはじめとしたエンジンユニット関連の機能を有効化しています。


画像

GNソードモードでは、両手持ちも可能な超大型の剣となり、破壊力も桁違いに大きいです。

キットでは保持するのも一苦労。

グリップ部分を引き出すことで、ツバの白い部分が展開するギミックがあります。


画像

GNシールドモードでは全面に巨大なGNフィールドを発生させ、近くにいる味方を守ることもできます。

腕部分に取り付けられ、刀身部分を引き出すことで、側面の青いパーツがせり出すギミックがあります。



画像

GNソードUロング、GNソードUショートは制式採用されたGNソードUの改良品。


画像

GNソードUロングはライフルモードでの能力が高められていますが、反面、連射性能は落ちており、消費する粒子量も増大しています。

銃としての機能強化を果たしていますが、GNソードUブラスターよりも、剣としての運用に重点を置いている武器です。


画像

GNソードUショートは、剣の先端部をワイヤー付きで射出することが可能。

GNビームダガーに変わる投擲武器として開発され、何度でも回収して使用できるほか、ワイヤーを使用することで敵に絡めて引き寄せるなど、ダガーよりも運用方法も広がっています。


画像

GNソードUショートも、ライフルモードがあります。


画像




画像

GNカタールは、両脚のヒザの追加パーツに装着される中型の剣。


画像

刃先はGNコンデンサーに採用されている物資を改良したもので、GN粒子を熱変換すると同時に接触したものに瞬時に熱移動させることで、理論上、GNカタールの構成物資が耐えられない高温での攻撃も可能となる試作兵器です。


画像

MGオリジナル機能として、GNカタールを両腕に取り付けることができます。


画像

更にはシールドのように連結したり、


画像

両肩の太陽炉部に装着したりも可能。


画像

また、連結ようグリップに取り付け、両刃の剣にすることができます。



画像

GNビームサーベル、素のダブルオーガンダムから引き続き。


画像

クリアピンクのサーベル刃が2本付属します。



以上、ダブルオーガンダム セブンソード/Gでした。

重いです。
バスターソードもブラスターも。
両肩に取り付ける際はバックパックのロック機構を使わないと、速攻ヘタレてきます。

あとセブンソード装備のキットの宿命でしょうが、動かすと色んなパーツが干渉してきます。
両ひざのGNカタールなどは、撮影中、接続パーツごとポロリしまくりました。

ただ、ポーズを決めて飾っておくと、とても見映えのするキットです。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
残念ながら最近のMGではパーツポロリはもはや基本になりつつありますね。

セブンソード/Gは僕も買ったのですがまだ作っていません。
手に持ったときの武器の保持力とかどうなんでしょうか?
やっぱり腕がへたれますか? ポロリですか?
出来がカッコいいだけにそこらへんが心配です。
水影
URL
2011/10/09 23:14
>>水影さん

手は指が可動するタイプのものと、指先が固定で、握りと武器保持で差し替えるタイプのものが両手分付属します。
武器はグリップと手の凹凸を合わせて持たせるのですが、かなりキツイ印象でした。
その分しっかり保持されるのですが、武器のつけ外しに指が高確率でポロリします。

腕のヘタリに関しては、ブラスターは手だけでなく前腕部分に取り付けて保持するので、それなりになんとかなるのですが、バスターソードはやはり重いようです。
アーサン
2011/10/10 13:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


- since 2008.12.31

    〜web巡回・レビュー〜

    MG ダブルオーガンダム セブンソード/G アーサンの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる