機動戦士ガンダム00 #03「変わる世界」感想

ビームサーベルの切れ味を伝える話。


アバンタイトルはグラハム・エーカー側の視点からのガンダムエクシアとのつば迫り合いで始まりました。
帰路のエクシアを見つけられたことについて、乙女座のグラハムは「センチメンタリズムな運命か、光の粒子(GN粒子)を出していなかったからか」で、後者を理由にしていましたが、大半の人は前者だと思っているはずです。
そして一部の人はご都合主義だと思っています。
エクシアに力で押し負けるも、その後の攻撃をかわすなど、ユニオンのフラッグは意外と高機動のようです。
しかし遂にフラッグでエクシアに接触するも、刹那に「俺に触れるな」と振り払われてしまいます。
距離を取り、リニアライフルで牽制するフラッグに逆に接近するエクシア。
GNシールドを投げ捨て腰のGNビームサーベルを引き抜くや、リニアライフルを切断。
ビームサーベルに驚くグラハムですが、ビームサーベルとソニックブレイドとの刀身の色の違いは演出だと思っていましたが、どうやら見た目で種類が分かるようです。
武器を失ったグラハムはフラれた形で撤退していきました。
ところで刹那はGNシールドを拾って帰るのでしょうか?


そして古谷さんのナレーションで先週までのあらすじ紹介です。

輸送機に帰還したグラハムはカタギリと話しながら、ライフルを失ったことについての始末書を気にしています。
ガンダムのパイロットは若かったと言うグラハムに、話したのか聞くカタギリ。
それに対しグラハムは「話してはいない。MSの動きに感情が乗っていた」からと答えます。
なんと、あれだけコクピットで散々喋っておいて全部独り言とは、グラハム・エーカー恐るべし、です。
そしてエクシアを見失ったと報告を受け、フラれたと自分でも認めました。
OKしてたら連いてくるとでも思っていたのでしょうか。

再び帰還の途についた刹那のほうでも気にしているようで、先ほどのグラハムのフラッグのことを考えていました。
そのエクシアの腕には、しっかりGNシールドが付いており、ちゃんと拾ってきたようです。
おそらく海の中に落ちていたと思われるのですが、錆びないか心配です。

JNN本社ではセイロン島での事件の対応に大わらわです。
部長に何かを報告しようとする男性社員ですが、部長が忙しいからか、男性社員の態度がおどおどしているからかで、後回しにされてしまいます。
こういう報告って、意外と重要なことだったりします。
ちなみにこの男性社員、先週の放送でソレスタルビーイングの映像の人物がイオリア・シュヘンベルグだと突き止めた女性社員と一緒にいた人なので、たぶんそのことだろうと思いますが。

その女性社員ですが、どこかの別室でイオリア・シュヘンベルグの資料を読みふけっていました。
部署が違うのか、随分とヒマなようです。

AEUの諜報機関でもイオリア・シュヘンベルグに気付いたようで、彼の血縁者や子孫を探そうとしていますが、記録上は存在しないことになっているようです。
過去にデータが改竄されたのだろうと考えているそうです。

人革連の軌道エレベーターの搭乗口ではガンダムマイスター達がお茶しており、そこに刹那が送れて合流しました。
「死んだかと思った」と嫌味を口にするティエリアですが、アレルヤは「何かあった」かと気にかけてくれます。
どうやら前回の作戦後、各々会ってはいないようです。
ところで前回、大気圏突入時パイロットスーツを着ていたアレルヤとティエリアですが、今日は私服です。
ガンダムに積んできたのか、現地で購入したのか気になります。ちなみにティエリアの眼鏡も。
刹那のティエリアのギスギスしたやりとりに一人気を揉むロックオンは、どうやる戦闘以外でも貧乏くじを引くようです。
そんなロックオンですが、刹那にわざわざミルクを奢って子ども扱いし、前回の意趣返しをしていました。
軌道エレベーターのトレインに乗り込むティエリア。
どうやらコロニー開発用の資材に紛れ込ませてガンダムヴァーチェを宇宙に上げるつもりのようです。
出発を確認するまでの間のおしゃべりで、「ガンダムが無いとプトレマイオスの活動時間が極端に限定されてしまう」「太陽炉(GNドライブ)は4つしかない」とアレルヤは、刹那に止められるまで視聴者に秘密事項を教えてくれました。
ただし、アレルヤ自身がそう思っているだけで、ミスリードの可能性もあります。

発車したトレインの中で「地上は嫌いだ」と物思いに耽るティエリア。
相変わらず彼には何か思うところがありそうです。

用事も済んで帰っていく残りのガンダムマイスター達ですが、ただ見送りに来ただけのようで仲がいいのか悪いのか分かりません。
同じ頃、人革連の指揮官セルゲイ・スミルノフが地上に戻ってきました。
彼はティエリアと違い、「重力が心地いい」そうで、地上が大好きみたいです。
迎えに来た軍人は指令のもとに案内しようとしますが、「自分の目で見たものしか信じない男」セルゲイはセイロン島に行くことにします。
キャッチコピーに「心奪われた男」ほどのインパクトがないのが残念です。

ユニオンのMSWAD本部に出頭したグラハムとカタギリは、対ガンダム調査隊(仮)への転属を受領しました。
格納庫への道すがら、やけに姿勢良く歩くグラハムとカタギリですが、ガンダムとの関わりについてグラハムは「因縁めいたものを感じてはいる」そうです。

授業を終えカフェでくつろぐ沙慈とルイスですが、ルイスは2年後に留学が終了することを気にしています。
将来の自分のことを漠然としか気にしてくれない沙慈に怒ったルイスは、席を立って行ってしまいますが、「こういうときは追いかけるの」と更に腹を立て沙慈に怒鳴ります。
大声での痴話喧嘩は周りの迷惑になるのでやめてください。

夜景の見えるラウンジのようなところでソフトドリンクを飲んでいる留美に、ワカメ髪のオレンジスーツの男性が声をかけてきました。
自分の注文は「いつもの」などと言って、かなり気障ったらしいです。
その男性に「まもなくサードミッションが始まるので、ご覧になるならモニターを3つ用意すること」を留美が勧めます。
それを楽しみにする男性。どうやら彼も関係者のようです。
その様子を少し離れたところからチラチラ覗き見する紅龍にワカメの付き人の金髪の男性が声を掛けてきました。
2人ともノーネクタイの変わった格好ですが、この店にドレスコードは無いようです。


そしてCMですが、GUNDAM WARのCMで、キラの「どういうつもりだ!この戦闘に介入するのか?」という台詞に「お前が言うな!!」と毎回ツッコミを入れたくなるのは私だけでしょうか?


セイロン島の人革連の駐屯基地では、前回の戦闘でガンダムキュリオスが落としていったコンテナを調査していました。
ミサイルも含めで出元が分からないそうで、まだ見ぬソレスタルビーイング兵器開発部の苦労が偲ばれます。

戦闘を行ったフラッグを調査した結果、カタギリによると「ガンダムの出力はフラッグの6倍はある」そうです。
グラハムはそれ以上に機動力も気にかかるようです。
そして人革連でもその理由が光の粒子(GN粒子)であると考えていました。
ここからしばらくユニオンと人革連のシーンを交互に流しながら、現状についてそれぞれ話を始めます。AEUはすっかり蚊帳の外です。

ガンダム捕獲のためにグラハムはフラッグのチューンアップを技術主任のレイフ・エイフマン教授に依頼しました。
多少強引でなければガンダムを口説けません」と言うグラハムを「彼メロメロなんですよ」と援護するカタギリ。
美しい友情です。
そんな中、ガンダム出現の報が入ります。

場所は、南アフリカの鉱物資源採掘現場、南アメリカのタリビア、そして再びセイロン島です。

南アフリカのガンダムデュナメスですが、相手との戦力に圧倒的な差があるらしく、GNスナイパーライフルではなくGNピストルを使い手加減をしているようです。
ロックオン自身も弱いものイジメのように感じているようで、パイロットスーツのヘルメット無しで、かなり手心を加えています。
戦意を喪失し退却する敵を見て、ようやくロックオンもホッとしたようです。

タリビアは近いということでグラハムは出撃しようとしましたが、「麻薬を根絶してくれるならソレスタルビーイングを支持する」という教授に止められていました。

そのタリビアではガンダムキュリオスが警告の後、麻薬畑を焼夷弾のようなもので焼き払っていきました。
今回は別のコンテナを積んでましたので、地上にもソレスタルビーイングの基地があるようです。
戦闘以外のミッションということでアレルヤも嬉しそうでした。
もしもグラハムが出撃していれば、アレルヤとの独り言対決が見られたんですね。

セイロン島に現れ、ティエレンを破壊しまくるガンダムエクシアに対し、「自分の目で見たものしか信じない」セルゲイが空飛ぶティエレンで挑みます。
しかし、このティエレン、何と言うか、カーキ色のティエレンの両側に長い翼を付けたデザインで、これで空を飛ぶ姿は悪い冗談みたいです。
これがウワサのティエレン高機動型でしょうか。
地上に降りたティエレンは銃を捨て、エクシアに対し近接戦闘を要求します。
それに応じる刹那ですが、GNソードのライフルモードや、GNバルカンを使用しないで真っ向から立ち向かうあたりが、ホントに若いです。
そして向かってくるティエレンの攻撃をかわし、GNソードで逆に武器を持つ腕を斬りおとしたエクシアでしたが、一瞬の隙を突かれ、残った腕で頭部を鷲掴みにされてしまいます。
GNソードで腕を斬ろうとしますが、セルゲイはティエレンの装甲の厚い部分で受け止めます。
さすがオッサン。いぶし銀の魅力溢れる戦闘です。
頭部が破壊されるかというまさにそのとき、刹那はエクシアの腰のGNビームソードを抜き、いとも簡単にティエレンの腕を切断しました。
そのままティエレンを行動不能にし、何とか逆転、勝利することができました。
そして一言「俺に触れるな」。
人との接触が心底キライなようです。

宇宙に上がったヴァーチェでしたが、無事プトレマイオスと合流できたようで、仰向けで頭から着艦しました。
ヴァーチェのGNドライブとプトレマイオスを連結し、エネルギーの転送が開始されます。
一息つくティエリアにスメラギさんから祝杯のお誘いがありましたが、これを謹んで辞退。
スメラギさんに「イケズ」呼ばわりされていました。
それにしても一機でも宇宙船のエネルギーを賄えるGNドライブは、随分すごい動力源です。

日本では帰宅した沙慈がお隣さんと顔を合わせていました。
どうやら一度も面識は無かったようで、24世紀になってもご近所づきあいが希薄なのは変わらないようです。
自己紹介する沙慈ですが、家族構成までは別に言わなくていいような気がします。
そしてお隣さんは、なんと刹那でした。
なんですかこのドキドキシチュエーション。変身ヒーローものですか。
しかし刹那はエクシアをどこに置いてきたのでしょうか。たぶん駐車場ではないと思いますが。
アニメに日本が登場するのは視聴者サービスだと思っていましたが、ソレスタルビーイングの中枢は日本にあるのでしょうか。
普通に「刹那・F・セイエイ」と(たぶん)本名を言う刹那。名乗っちゃって大丈夫なのでしょうか。
「セイエイ」という名が変わっていると食いつく沙慈ですが、コーラサワーを初めこのアニメの登場人物の名は全部変わっている気がします。
そんな沙慈を半ば無視して部屋に入った刹那は、初対面の相手にまで「愛想ない」と言われる始末です。

部屋に帰った沙慈でしたが、今度は入れ替わりで姉が出かけるようです。
このお姉さんが実はあのJNNの女性社員でした。
さっきはヒマそうにしていたのに、今度は呼び出されて忙しいそうで、いったいどこの部署ですか。

リビングに入った沙慈にルイスからテレビを見るように電話がかかってきます。
テレビをつけるとお約束どおり、ちょうどニュースのチャンネルで、ちょうど見たいところから始まりました。
ソレスタルビーイングの介入で、北アイルランドの紛争が終結したとの内容で、「世界が変わっている」と沙慈は感じるのでした。


刹那ってエクシアの性能がすごいだけで、パイロットとしての技量ははグラハムやセルゲイの方が上なんじゃないかと思いながら来週に続きます。



web拍手を送る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ガンダムOO第3話『変わる世界』+2話の追記

    Excerpt: 君の存在に心奪われた男だ! グラハムのガチホモカミングアウトで大盛り上がりだった第2話から、もう1週間経ったんですねぇ。 Weblog: またつまらぬものを書いてしまった racked: 2007-10-21 13:33
  • 機動戦士ガンダム00 「変わる世界」

    Excerpt: 思ったより地味な戦いだった。 グラハムも、それ程ではなかった{/hamster_3/}。 それだけガンダムの性能が高いということか…。 ゼクスならリーオーでもヒイロ相手にもう少し戦えたはずだ。 シー.. Weblog: ありがとう!、あてつけじゃないよ。 racked: 2007-10-21 14:33
  • 機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第03話「変わる世界」の感想。

    Excerpt: 機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第03話 MISSION-2 「変わる世界」 評価: ―― 因縁めいたものを感じてはいるがね .. Weblog: いーじすの前途洋洋。 racked: 2007-10-21 15:17
  • 機動戦士ガンダム00 第3話 「変わる世界」

    Excerpt: ”世界が…世界が、変わってる――?” ソレスタルビーイングの紛争介入は続く。 南アフリカで南米でセイロンでもふたたび…。 ガンダムとの戦闘を行ったグラハムは新設部隊に転属となり、さらにガンダムを.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2007-10-21 15:34
  • ガンダム00 感想三話

    Excerpt: 「機動戦士ガンダム00」 第三話で描かれたのは、まさにタイトルの通り「変わる世界」。歴史が動き始めました。  日本の青年「沙慈」が授業で「歴史」として学んだことが、その日... Weblog: レインボウブログ racked: 2007-10-21 15:45
  • 機動戦士ガンダム00/MISSION-3「変わる世界」感想。

    Excerpt: ●沙慈くん&ルイスちゃんのために視聴を続ける事を決意しました。●よって、キャラと声優さんの感想ばっかり。 Weblog: 通りすがりの魔術師 racked: 2007-10-21 16:16
  • アニメ感想 ~機動戦士ガンダム00 第3話~

    Excerpt: 変わる世界 俺に触れるな・・・ Weblog: 紅日記~ベニッキ~弐号館 racked: 2007-10-21 16:50
  • アニメ「機動戦士ガンダム 00」第3話。

    Excerpt: 第3話「変わる世界」 刹那とグラハムの戦いが見所なのだろうと、かなりドキドキしていたのですが、アバンであっさり戦いが終わってしまい、がっかりでした。短い、短いよ! 刹那と交戦したグラハム。.. Weblog: ぎんいろ(旧夢の日々)。 racked: 2007-10-21 18:28
  • アニメ『機動戦士ガンダム00』 #03「変わる世界」

    Excerpt: [http://blogs.yahoo.co.jp/yasiro_noir/37132053.html #02「ガンダムマイスター」レビュー] [[attached(1,center)]] .. Weblog: 846の世界 racked: 2007-10-21 18:35
  • 機動戦士ガンダム00【#3】「俺にさわるな!」

    Excerpt: さて第3回目・・・冒頭からグラハムのフラッグと空中戦のエクシア  エクシアもビー Weblog: 子育ちパパの航生日誌Q2.0 racked: 2007-10-21 19:32
  • ガンダム00 『変わる世界』

    Excerpt:  「くそ・・・なんで乙女座のバカが待受けに登場なんだよっ!」 「転属して、さらに自由になってガンダムに(刹那に)アプローチしてくんじゃないの?」 「バレちゃったかな?僕達の弱点。4つしかない・・太陽・.. Weblog: 鳥飛兎走 racked: 2007-10-21 19:35
  • 機動戦士ガンダム00 #03 変わる世界

    Excerpt: 刹那とグラハムの初対決!?…だったんですが、みじけーよΣ( ̄ロ ̄lll)!? 1/144 HG ガンダムキュリオス ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~バンダイ 2007-11-2.. Weblog: 焼きプリン定食(2個目 racked: 2007-10-21 19:37
  • 機動戦士ガンダム00 第3話「変わる世界」

    Excerpt: アバンから刹那vsグラハム!!! 前回いきなり心を奪われた男だと告白した訳ですが・・(コラ) ここで刹那と会った事について 「乙女座の私にはセンチメンタルリズムな運命を感じられずにはいられない」.. Weblog: WONDER TIME racked: 2007-10-21 19:49
  • 機動戦士ガンダム00 第03話 「変わる世界」

    Excerpt: 機動戦士ガンダム00 第03話 「変わる世界」の感想です。 【古谷衛 デラーズ・フリート ソレスタルビーイング ガンダムエクシア】 ⇒機動戦士ガンダム00公式サイト Weblog: アニメすく~る racked: 2007-10-21 20:18
  • #03 変わる世界

    Excerpt: 「雅かな、よもや君に出会えるとは」 「乙女座の私にはセンチメンタリズムな運命を感じられずにはいられない ・・・・・それとも光の粒子を出していなかったから見つけられたのか?」 ソロ.. Weblog: 埼玉の中心から毎日を語る racked: 2007-10-21 20:29
  • 「機動戦士ガンダム00」第3話。

    Excerpt: 機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第3話「変わる世界」 ソレスタルビーイングの登場によって世界は変わり始めた。 ライバル登場、新たなミッションなどありつつも、説明的な部分が多かったですね。 .. Weblog: salty blog racked: 2007-10-21 20:32
  • 機動戦士 ガンダム00 第03話 「変わる世界」

    Excerpt: 今回なんか異常にエクシアがカコよかったような +(0゚・∀・)+ かなりまじめな感じで好感が持てた話でした。 一部の野郎除くw Weblog: アバトーンの理想郷 racked: 2007-10-21 20:51
  • 機動戦士ガンダムOO 第03話 「変わる世界」

    Excerpt: 第03話 「変わる世界」 ガンダムと言うよりエウレカセブン(殴 機動戦士ガンダムOO 第02話 「ガンダムマイスター」 ▼fc2ランキング Weblog: 日頃CALAMITY racked: 2007-10-21 21:38
  • 機動戦士ガンダム00 #03「変わる世界」感想:お隣さんは自称ガンダム

    Excerpt: 機動戦士ガンダム00 #03「変わる世界」の感想です。 「ビームサーベルだと!?」前回のラストで刹那のガンダムエクシアに熱烈ラブコールを送ったグラハムでしたが、 Weblog: AniMac Blog racked: 2007-10-21 22:18
  • 機動戦士ガンダム00 第03話

    Excerpt: アニメ名:機動戦士ガンダム00話  数:第03話タイトル :「変わる世界」評  価:smash:★★★★☆プラス+:未登録デス Weblog: アニオタライフ - アニメ評価・アニメ感想 racked: 2007-10-21 22:19
  • 機動戦士ガンダムOO 第3話「変わる世界」

    Excerpt: 機動戦士ガンダム00の第3話を見ました。L’Arc~en~Ciel/DAYBREAK’SBELL(初回仕様)第3話 変わる世界3機と別に帰還するエクシアの前に、グラハムのMSフラッグが立ちはだかる。「.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2007-10-21 23:15
  • レビュー・評価:機動戦士ガンダム00/第3話「変わる世界」

    Excerpt: 品質評価 14 / 萌え評価 20 / 燃え評価 9 / ギャグ評価 15 / シリアス評価 17 / お色気評価 7 / 総合評価 16<br>レビュー数 202 件 <br> <br> 第3話「変わる世界」のレビューです.. Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン racked: 2007-10-22 14:51
  • 第3話「変わる世界」

    Excerpt: はい、どもです(^_^)今回は、書くのが遅れた~ちょっと簡単に書いときます~第3話「変わる世界」雑感は続きに~ランキング25位以下降下中続き行く前に応援クリックして頂けると本当にありがたいですm(>_.. Weblog: 南の島からガンダムを作れ!!! Ver.Ka racked: 2007-10-23 20:54
  • 機動戦士ガンダムOO #03 「変わる世界」

    Excerpt: 乙女座でメロメロなんだぜw Weblog: ●○PEKO LIFE●○ racked: 2007-10-23 22:11
  • MISSON03 変わる世界

    Excerpt: 機動戦士ガンダム00の第03話「変わる世界」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2007/10/20 Weblog: 機動戦士ガンダム00 トラックバックセンター racked: 2007-10-27 00:07
  • やっぱり史実ネタはまずいんじゃ…(ガンダム00第3話)

    Excerpt: 甘っちょろい平和願望や反米思考でアニメがつくれるんだったら誰も苦労はしませんぜ。チベット問題や東トルキスタン問題を取り上げて中国共産党にケンカを売る蛮勇は有していますか?そうしたら「製作陣も一応は本気.. Weblog: BLOG不眠飛行 racked: 2007-10-28 02:42