機動戦士ガンダム00 #18「悪意の矛先」感想

屋内パーティでありさえすればという話。



ガンダムスローネ達の介入は続きます。
イタリア北東部におけるスローネの行動は、まさに悪魔のようです。

そんなトリニティ兄弟の行動に、ガンダムチームの計画も台無しのようです。
刹那もロックオンも南の島で待機中です。
刹那も「あれがガンダムのすることなのか?」と疑問を持っています。
お前が言うな、という気もしますが、今回ばかりは激しく同意します。


さて今回、改めてOPをゆっくり見てみると、ガンダムスローネドライのアップの後にティエリアの顔が出るなど、ネーナとはやっぱり因縁がありそうです。
それにスローネアインに向かっていくエクシアなど。
スローネツヴァイは、グラハム達オーバフラッグスに倒されることを激しく望みます。


タクラマカン砂漠での軍事演習以降登場したガンダムスローネの行動は、各国首脳陣も頭を悩ませているようで、ソレスタルビーイングの逆鱗に触れたのではと思っているようです。
人革連の軌道ステーションではセルゲイとソーマも、ガンダムスローネがここにも来るのではと考えています。
しかし、それはセルゲイによると「奴らの目的が、世界を破滅させることならばな」とのことです。

コーナー様と会見した留美ですが、監視者であるコーナー様がトリニティ兄弟について詳しく知らないことを驚きます。
ヴェーダにはアクセスレベルが存在し、コーナー様のレベルでは、より深い情報は得られないようです。

前回ガンダムスローネのデータを得たプトレマイオスでは、クルーによる検討が行われていました。
ガンダムスローネは機体に使われている技術は同等ですが、GNドライヴにTDブランケットが使用されておらず、活動時間に限界があるようです。
GNドライヴの設計図はヴェーダの中にしか存在せず、スメラギさんはヴェーダがハックされた可能性を考えます。
どうやらソレスタルビーイングに裏切者がいるようです。

ヴェーダのターミナルユニットにいるティエリアですが、深いレベルにあるデータの一部が改竄されていることに気が付きます。
それを詳しく調べようとすると、データへのアクセスが拒否されてしまいます。
アクセスできないことに驚愕するティエリア。

トリニティ兄弟の活動によって動きの制限されてしまったガンダムチームでは、留美による情報収集が頼みの綱です。
早速、送られてきたトリニティ兄弟の生体データから素性を洗い出そうとする紅龍ですが、結果は芳しくないようです。

前回戦死したハワード・メイスンの墓参りをするグラハムと、もう一人の部下。
どうやらグラハムはフラッグのテストパイロット時代、模擬戦の事故で上官を殺めてしまったようです。
グラハム以上にフラッグを愛していてハワード・メイスン。
グラハムともう一人の部下は、ハワードの墓前で「フラッグを駆って、ガンダムを倒すこと」を宣誓するのでした。
今回ばかりは、掛け値なしで期待します。

タクラマカン砂漠で新型ガンダムを見たと証言した兵士に会った絹江。
その軍人はスローネドライのコクピットから出てきたネーナの会話も聞いたそうで「ハロ、ラグナに報告して」と言っていたそうです。
”ラグナ”という言葉に食いつく絹江。
”ハロ”は特に気にならないようです。

その帰り道、眩しいヘッドライトと共に、軍人に向かって一台の車が突っ込んで来ました。
そして視界はブラックアウト

スペインではルイスのいとこの結婚式のパーティーが、屋外で執り行われていました。
ルイスは沙慈と電話していますが、急に通話が途切れてしまいます。
バイト中の沙慈は、特に気にせず、ピザの配達に行ってしまいました。
このアンポンタン

しかしそれは、パーティー会場のそばを通過するガンダムスローネ達の所為でした。
初めて生で見たガンダムに驚くルイス。

一方、ラグナからの新たなミッションにネーナもミハエルも不満タラタラです。
そんな時、ネーナが運悪く、ルイスのいるパーティー会場を見つけてしまいます。
楽しげな雰囲気に八つ当たりしたネーナは、ガンダムスローネドライの進路をパーティー会場に向けます。

会場の真ん中に攻撃を加えるスローネドライ。
ルイスの目の前には、大きく抉られた穴と、倒れた来客達が見えますが、さっきまでそこにいた彼女の両親が見当たりません
ルイスはそこに駆け寄ります。
その時、今までルイスのいた後方の建物が攻撃されます。
吹き飛ばされたルイスは、大きな瓦礫の下に横たわるのでした。


この一般人への攻撃はさすがのガンダムチームも憤りを隠せません。
ロックオンは激昂し、刹那は怒りを募らせます。

日本では、沙慈がなかなか帰ってこないルイスを心配し、事務に行って状況を確認していました。
しかし、そこで知らされたのは、ルイスが事故に巻き込まれ入院したとのことでした。
更にニュースを調べ、ガンダムによる攻撃であることを沙慈は知します。

オーバーフラッグスの格納庫をブラつくグラハムの目に、カタギリが飛び込んできます。
入院しているはずのカタギリですが、傷も癒えぬままカスタムフラッグの整備をしていました。
カタギリが取り落とした工具を拾い、「無理をするな」と止めようとするグラハムでしたが、カタギリの「君に譲れないものがあるように、僕にも譲れないものがある」との言葉に、苦笑しながらも工具を渡すのでした。

カタギリの見解では、前回基地が襲われたのは、エイフマン教授の抹殺が目的だったのではないかとのことです。
エイフマン教授のガンダムの動力源への推理を何らかの方法でソレスタルビーイングが掴んだためではないかと。
グラハムもカタギリも、軍の中に内通者がいるのではと考えます。

その時、基地内にガンダム出現の警報が鳴り響きます。
ガンダムの目標到達ポイントには、フラッグの武器などを製作する、アイリス社の兵器工場があるそうです。
単独で出撃するグラハム。
「無茶だ」とカタギリは止めようとしますが、「そんな道理、私の無理でこじ開ける」と飛び立っていってしまいます。

アイリス社の工場では、上空からのガンダムスローネアインの攻撃で、次々と火の手が上がっていました。
そんなスローネアインに、猛スピードでグラハムのカスタムフラッグが接近します。
飛行形態によるライフルの牽制の後、急旋回しMS形態に変形、接近戦に持ち込みます。
どれほどの性能差であろうと、今日の私は阿修羅すら凌駕する存在だ

GNビームサーベルでカスタムフラッグのプラズマソードと切り結んだ後、弾き飛ばされるスローネアイン。
カスタムフラッグはプラズマソード二刀流で、更に猛追をかけます。
その勢いに、再度スローネアインは弾き飛ばされ、GNビームサーベルも宙を舞います。

プラズマソードを捨て、そのGNビームサーベルを掴んだカスタムフラッグはスローネアインに斬りかかります。
GNビームライフルで迎え撃つスローネアイン。
一瞬の交差の後、ヨハンの目に映ったのは、斬り落とされ、爆発するスローネアインの右腕でした。

そして撤退するスローネアイン。
その光景を見つめ、ハワードに「一矢は報いたぞ」と呟くグラハムでしたが、咳き込み口元を押さえた彼の手には血が広がっていました。
カスタムフラッグの強烈なGが、彼の身体に負担を強いたようです。

しかし、遂にガンダムの武器がユニオンに渡りました。

南の島では刹那がロックオンから、トリニティ兄弟のアイリス社兵器工場への攻撃を知らされていました。
多数の民間人が犠牲になったことを知り、怒りも露わに刹那は駆け出します

ヴェーダとは量子型演算処理システムらしく、計画の要であるヴェーダがハックされた可能性を考え、スメラギさんは今後の計画の実行に不安を募らせます。
その時カタギリから連絡が入り、エイフマン教授の訃報を知らされます。
更にクリスティナから、緊急の連絡を受けます。

ルイスの入院を知った沙慈は、一路スペインに飛びました。
病院に到着した沙慈。
今回ばかりは、沙慈の行動力に感服します。

ルイスの病室に駆けつけると、彼女はベッドに腰掛け、窓の外を眺めていました。
沙慈が来たことに驚くルイス。
ルイスの元気そうな姿にホッとした沙慈は、彼女に小箱を渡します。

それは、いつかルイスがねだったペアリングでした。
指輪を渡し、告白しようとする沙慈を遮り、ルイスは「ごめんね、沙慈。もう嵌められないの」と告げます。
驚く沙慈の目に、左手首から先を失い、包帯を巻いたルイスの痛々しい姿が飛び込んできます。

言葉を失い、立ち尽くす沙慈を看護師が連れ出します。
ルイスが両親も親戚も失くしたことを知る沙慈。
覚束ない足取りで、病院の廊下を歩き回ります。
壁にもたれかかり、自分の買った指輪を見つめながら、沙慈はルイスを想い涙を流すのでした。

脚本家らしいと言えば、脚本家らしいです。

一方、作戦を終了し、帰還するトリニティ兄弟のガンダムスローネは、ガンダムエクシアからの攻撃を受けます。
3機のガンダムスローネを紛争幇助対象と断定し、武力介入を開始する。エクシア目標を駆逐する


なんとなく、というかハッキリと後味の悪いまま来週に続きます。



web拍手を送る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年02月10日 19:10
父もガンダムOOを見るのですが、敵MSがかっこよくないと言っています。
ぼくは、あまり見ていないので、よくわかりません。

ガンプラ掲載予定に載っている、
「HQ ゾリディア」は、よく探せば、あると思いますよ。さっき、Amazon,co,jpにもありました。
在庫が一つしかないから、もうなくなってるかもしれませんが、探してみてください。
たーくん
2008年02月10日 20:43
グラハム氏ついにやりました!
フラッグVSスローネアインの対決時他の二機はドコに?と言う疑問はありますが・・・。
サーベルからどの程度の情報を得られるか楽しみです。

私もゾリディア(未完成)がありますが、なんとかアインラッドが再現できないか研究中です。
2008年02月11日 03:19
>ユタカさん

敵MSに関しては、既存の国家のMSについては、今までのガンダム作品に登場する機体とは大きくデザインが異なっていると思います。
それはガンダムスローネにもいえることです。
ですが、どんな作品についても、結局は登場(搭乗)する人物の魅力に関わってくることだと思います。
見た目の格好良さや受け入れ易さも大事ですが、その人物の行動如何によっても、たとえ敵MSでも格好良くなると思います。

HQ ゾリディアですが、既に購入済みなのですが、その成型色に問題があったりします。
機体の色と成型色に、あまりに大きな違いがありすぎるんです。
ゾリディア以前のキットでクリアパーツだった、ビームシールドがクリアでなかったりしますし。
そんなこんなで、買ったは良いが、作るための気力のわかないキットが増えていったりしています。
とりあえず、『ガンプラ掲載予定』のキットを消化するのが、今年の目標だったりします。
2008年02月11日 03:31
>たーくんさん

確かに一騎打ち中、他の機体は何をしていたっていう疑問がありますよね。
スローネツヴァイなんて、強力な機体ではありますが、基本的には対MS戦に特化しているのに、こんな時に出てきませんし。

GNサーベルでスローネアインの腕を切り落としましたが、それがプラズマソードではできなかったのかが気になるところです。
スローネのGNビームサーベルが、機体から離れても、しばらく使用できるなんて、今回のためにあるような設定ですし。

スローネアインのGNビームライフルがどうなったかは分かりませんが、少なくともGNビームサーベルは手に入りました。
GN粒子に依存した武器ではありますが、それをカタギリがうまく活かしてくれることを期待したりしています。
打倒ツヴァイのために。

タイヤ機体の研究成果、楽しみにしています(^^)
ていうか、今のB社の技術での、Vガン系のキットをかなり見てみたいです。
2008年02月11日 16:04
ビームサーベルは充電式・・みたいな感じなんだと思いますよ。
腰などに格納している時に、GN粒子をツカの所に充填して、抜刀した時にサーベルとなる。って感じで。
戦ってる時に手からGN粒子を送ってるとは思えませんからね。

まユニオンがGN兵器を使えるまでには成らないまでも、GN粒子の弱点みたいなものを発見する可能性はありますね。
2008年02月12日 09:58
>Snowさん

GNビームサーベルは、機体周囲のGN粒子を圧縮して刀身状に展開する武器で、握っていないと使えないようですが、スローネのものはグリップに多少GN粒子を貯めておけるので、機体から離れても暫くは使用できると、エクシアやスローネアインのインストに記載されていました。

確かにGNドライヴのないユニオンには無用の長物ですが、グリップにGN粒子が残っていて解析できるとか、独自のビーム兵器の実用化に繋がるとかを期待したいですね。

この記事へのトラックバック

  • 機動戦士ガンダム00  第18話

    Excerpt: さぁて前回感想書きませんでしたがちゃんと視聴はしてました今回はある意味転換点になるだろうなぁ~と思ってはいましたがやはりそうですかなんだかやっと話が動き出したようにも思えます連続視聴したので17話の話.. Weblog: にき☆ろぐ racked: 2008-02-10 01:05
  • ガンダムOO第18話 『悪意の矛先』 感想

    Excerpt: 死んじゃえばいいよ♪ ルイス一族郎党一気に爆殺。 あんなに派手に爆破されても、まだ生きてるルイスの生命力ってG並じゃね? 沙慈、ペアリング買っちまったのかYO! …なんて茶化そうとしたけど、物.. Weblog: またつまらぬものを書いてしまった racked: 2008-02-10 10:11
  • 『機動戦士ガンダム00』 #18

    Excerpt: 今回は、トリニティの猛攻の前に世界が屈しそうになる話。 前回の記事で、「トリニティ三兄妹の作戦行動にルイスが 巻き込まれちまいそうな予感がしますし」と予想してましたケド・・・ Weblog: 【T】 Tsukasa♪'s Blog! racked: 2008-02-10 10:43
  • 機動戦士ガンダム00 #18 悪意の矛先

    Excerpt: うーん…今週の「ガンダム00」もプラスマイナスゼロだったと思うヾ(´▽`;)ゝ 機動戦士ガンダム00 2宮野真守 三木眞一郎 吉野裕行 バンダイビジュアル 2008-02-22売り上げ.. Weblog: 焼きプリン定食(2個目 racked: 2008-02-10 14:54