HGUC ジェスタ・キャノン

海に叩き落とされた恨み



画像

OVA『機動戦士ガンダムUC』から、『ジェスタ・キャノン』です。

ジェスタのバリエーションの1つ、重装仕様機がジェスタ・キャノンです。
中距離支援用MSの代名詞ともいえるキャノン・タイプの名称を付加されていますが、単なる援護砲撃運用だけに留まらず、総合的な攻撃能力の向上を果たしており、前線での戦闘にも十分に対応しうる性能を有しています。

画像

画像




画像

胸部追加装甲により、通常のジェスタに比べて頭部が埋もれた感じになります。



画像

肩部は追加装甲により新パーツ。

合わせ目が真ん中に来ます。



画像

左腕にも追加装甲。

こちらも合わせ目が真ん中に。



画像

フロントアーマーも装甲付きの新パーツとなりました。

サイドアーマーのハンド・グレネードは成型色が灰色から白に変わっています。



画像

脚部には追加装甲と、増設されたグレネードラック。

差し替えで開閉状態を再現できます。



画像

背中には武装を新設。



画像

右肩部のビーム・キャノンはジェネレーター直結タイプの大出力ビーム砲。
高性能の頭部センサーユニットと連動し、中距離支援運用時の要となります。



画像

左肩部の4連マルチ・ランチャーは多目的MS弾発射装置。
単純な破壊用途だけでなく、閃光弾をはじめとした特殊砲弾を複数種装填して適時撃ち分けます。



画像

武装のビーム・ライフルは銃身上面に照準装置、下面にはグレネード・ランチャーを増設したもの。


画像

上部のパーツの一部は、位置を付け替えることができます。



画像

通常のビーム・ライフルも付属します。



画像

ビーム・サーベル刃はピンクのものが2本付属しますが、基部は1本しかありません。


画像

サーベル装備時は、腰部パーツをサーベル・ラックに換装する必要があります。



画像

背面部の増設兵装との選択式で、通常仕様の専用シールドを装備することも可能です。


画像

可動状態はアームの差し替えで再現します。



画像

シールド無しにすることもできます。



画像




以上、ジェスタ・キャノンでした。

ジェスタよりもさらにマッシブになったスタイルが堪りませんね。

パーツによる色分けもなかなか高く、サクサク組めます。

その分、脚はともかく、腕や武器類の合わせ目が真ん中にくるのが気になったりします。

手パーツは今回MP-1ランナーが追加されて、左右穴なし握り手、左右武器持ち握り手、左右平手、右ライフル持ち手の7種類が付属します。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック